コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「惚気話が多いのに…」どこか上品なDAIGO夫妻を羨む声が

ライフスタイル

2018.12.24

20181221daigo0112月6日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)に、タレントのDAIGOさんが出演。妻で女優の北川景子さんの“困った癖”を明かし、「うまいことバランス取れてる夫婦」「自慢話ばかりの旦那に見習ってほしい」と話題になっています。

 

DAIGOさんのノロケ話が話題に!


DAIGOさんは、映画『ニセコイ』チームの一員として番組へ出演。北川さんも先日に同番組へ出演しており、OAを一緒に見ていたと明かしました。

 

そしてDAIGOさんは、北川さんに変な癖があると暴露。どうやら北川さんは、“出演していた作品の台本”などをすぐシュレッダーにかけてしまうそう。北川さんは写真もシュレッダーにかけるので、DAIGOさんは「いいの? 大事な写真じゃないの?」と質問。すると北川さんは、キメ顔で「私に過去はいらない」と答えたといいます。

 

この男前な返答にDAIGOさんは、「それ聞いた時に改めてついていこうと決めました」と惚れ直したそう。このエピソードは視聴者の注目を集め、ネット上には「DAIGOと北川景子のイチャイチャっぷりマジで好き」「なんかいい関係性の2人だなぁ」「ノロケ話多いのに、なんか上品で好感度上がるわ」「DAIGO夫婦は仲良しエピソードが多くて、聞いてるこっちが幸せな気持ちになる」といった声が上がっていました。

 

DAIGOさんは結婚してから家事をやるようになった!


2人のラブラブエピソードはまだあります。今年11月にはDAIGOさんがInstagramを更新し、北川さん主演の映画『スマホを落としただけなのに』を鑑賞したと報告しました。

 

事務所のスタッフなど総勢19人を引き連れて映画館に足を運んだというDAIGOさんは、「素晴らしかった!! とても楽しめたし、いい時間だった!! スマホを落としただけで、あんなことになるなんて! スマホを落とさないように気をつけようと思った!」とコメント。そしてハッシュタグにキャストの名前を並べ、最後は「#奥さんも #最高でした!」と感想を寄せています。

 

さらに、今年9月に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)へ出演した際は“結婚後の変化”を告白しました。DAIGOさんは30代半ばまで実家で暮らしていたため、「掃除とか洗濯とかを基本的にやってこなかった」と回顧。

 

そして「奥さんの方が遅く帰ってくる時とかあるんです。ドラマとか映画とかで。基本的に家事全般やってくれるんですけど、『何もしないで待ってる俺ってどうなの?』って思ったんです」「だったら待ってる間に“ちょっと掃除機、挑戦してみようか”って。全くやってこなかったんですけど“意外と掃除機いけるじゃん”って」と、結婚後から家事を率先してやるようになったことを明かしました。

 

DAIGOさんのエピソードにSNSなどからは、「幸せそうでいいなぁ~。ホントにいい夫婦」「お互いに気遣いできそうだから夫婦喧嘩も少ないだろうな」「『手伝って!』とか言わなくても、黙ってやってくれるのはすごく嬉しいよね」などの声が続出しています。

 

唐沢寿明さんは毎晩手を繋いで寝てる!?


芸能界には、DAIGOさん以外にも愛妻家として知られている人がいます。特に有名なのが唐沢寿明さん。1995年に女優の山口智子さんと結婚した唐沢さん夫婦は、結婚から20年以上が経った現在もラブラブのようです。

 

以前放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した唐沢さんは、山口さんと“毎晩手を繋いで寝ている”と告白。その事実にTOKIOのメンバーが驚くと、「特別なことじゃないよ。うちはずっと同じベッドで寝てるからね」と説明しました。

 

また「洗濯は気がついた方がやります。あとは料理作ってもらったら洗い物も全部やるし」と家事事情についても明らかに。「(家事を)全部やらせたら可哀想」と気遣う唐沢さんに、国分太一さんは「やべぇ…」と小声で漏らしています。

 

理想の夫婦としてよく話題になる2組の芸能人夫婦。今後も明かされるであろう夫婦のエピソードに注目していきたいですね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る