コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

浜崎あゆみが宇多田ヒカルの名曲を熱唱! カバー曲ブームが到来中!?

ライフスタイル

2019.01.08

20181218kabaa0112月5日放送の『2018 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に浜崎あゆみさんが出演。宇多田ヒカルさんの「Movin’on without you」を歌い、「カバーなんだけど“これぞ浜崎あゆみ”って感じで本当に良かった」と話題になっています。

 

浜崎さんのカバー曲が大好評!


浜崎さんは多くのダンサーを引き連れ、セクシーなミニ丈の衣装に身を包んでステージに登場。浜崎さん流にアレンジされた「Movin’on without you」を披露してくれました。

 

平成を代表する歌姫のコラボに、ネット上からは「あゆが宇多田をカバーするとか感慨深いなぁ…」「この振りつけとか衣装は宇多田だとできないよね。自分風にアレンジしていて流石だと思った。浜崎あゆみすごい」「宇多田ヒカルの歌やっぱいいねー! でも浜崎あゆみの歌声も最高!」「あゆスゴすぎた。自分の持ち歌みたいに歌ってたね」「浜崎あゆみが宇多田ヒカルの曲を歌うという、CDセールス全盛期を知ってる者からしたら信じられない状況が起こっている…」といった絶賛の声が続出しています。

 

浜崎さんが「Movin’on without you」を歌ったのには、ちょっとした理由が。2014年に発売された「宇多田ヒカルのうた―13組の音楽家による13の解釈について―」という宇多田さんのトリビュートアルバムで、浜崎さんは同曲をカバー。アルバムの発売時に浜崎さんは、「私的にヒカルちゃんとのリリースタイミングが近かったり等の理由で当時よく耳にしていた、思い出のある『Movin’on without you』をチョイスさせて頂きました。今でもこの曲を聴くと、あの頃の日々が鮮明に蘇ります」と思い出を語っていました。

 

まさかのコラボに驚く人が続出した今回のカバー。またどこかで披露してくれる機会があるといいですね。

 

Toshlさんが初のカバーアルバムを発売!


実は今、カバー曲に注目が集まっています。今年11月にはX JAPANのToshlさんが、自身初のカバーアルバム「IM A SINGER」を発売して話題になりました。

 

作品内でToshlさんは、AKB48の「365日の紙飛行機」やEXILEの「道」、松田聖子さんの「赤いスイートピー」、尾崎豊さんの「I LOVE YOU」などをカバー。名曲をToshlさん流のアレンジで仕上げた楽曲たちが話題になり、「iTunesウィークリー・チャート」と「Billboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート」で2位に。さらに「紀伊國屋書店」のCDランキングでは1位に輝くなどヒットを記録しています。

 

アルバムを聴いた人たちからは、「1曲1曲魂をこめて歌い上げているのが伝わってくる。カバーであることを忘れるくらいオリジナルに仕上がっててビックリ」「やっぱりこの人のボーカルは唯一無二だわ…」「Toshlのカバーアルバム聴いて男泣きしてる。聴いたことなかったAKBの曲が、とんでもない名曲だったのを知ることができて良かった」などの声が上がっていました。

 

“カバー曲をカバー”する人も続出していた?


注目を集めているカバー曲はまだまだあります。12月上旬から放映されている「午後の紅茶」の最新CMでは、上白石萌歌さんがHYの「366日」をカバー。その歌声が「なにこの透明感のある声」「萌歌ちゃんの366日カバー良すぎる。配信して欲しい」と注目を集めています。

 

また2018年6月には高畑充希さんが、ドコモのCMでX JAPANの「紅」を歌って大きな話題に。高畑さんは30秒のCM中、25秒間もアカペラで「紅」を披露。このCMが反響を呼ぶと、SNSなどで“高畑さんのカバー”をマネて「紅」をカバーする人が続出しました。

 

2018年11月には『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でコブクロが欅坂46の「サイレントマジョリティー」を披露するなど、カバー曲は今ブームになっているようす。今後も話題を集めるカバー曲が続出するかもしれませんね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る