注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

元“こども店長”加藤清史郎さんがイケメンに! 弟・憲史郎さんの将来にも熱視線が

ライフスタイル

2018.12.11

20181210kodomotentyou0111月20日、ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」の制作発表会見に加藤憲史郎さんが出席。ネット上から「お兄ちゃんがイケメンに成長したし、弟もイケメンコースだな…」といった声が上がり、話題になっています。

 

清史郎さんの弟・清史郎さんに注目!


憲史郎さんは、「トヨタ自動車」のCMシリーズ“こども店長”で一躍有名になった加藤清史郎さんの弟。清史郎さんは今年3月に『相棒16』(テレビ朝日系)へ出演し、「清史郎くんがイケメンすぎる!」「あんな小さかった子がここまでイケメンになるのか」と話題になりました。

 

清史郎さんは今年8月で17歳、憲史郎さんは今年7月で11歳に。実は憲史郎さんは、清史郎さんの跡を引き継いで“二代目こども店長”に就任しています。2014年から二代目こども店長が出演するCMが放映されると、「お兄ちゃんに似てる!」「2人とも似てるけど、憲史郎くんの方が大人っぽい顔つきだね」などの声が。

 

憲史郎さんは現在舞台を中心に活躍中で、来年1月から開演する「ラブ・ネバー・ダイ」へ出演することに。同作ではグスタフ役を務めるのですが、同役は2014年の公演で清史郎さんが演じた役。制作発表会見で憲史郎さんは、「兄が演じた時からやってみたいと思っていました。自分なりのグスタフを演じられるように頑張りたいです」とコメントしていました。

 

兄弟で同じ役を務めることが話題になりましたが、さらに注目を集めたのは憲史郎さんのルックス。ネット上には、「塩顔兄弟なんだなぁ~! これは将来イケメンになる」「私の中でいま加藤憲史郎くんがキテる。めちゃくちゃカワイイ!」「なんかすでにイケメンの素質あるよね」といった声が上がっています。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る