注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

『#名画で学ぶ主婦業』は共感しかないママの必読書

ライフスタイル

2018.09.02

書籍『#名画に学ぶ主婦業』表紙

『#名画で学ぶ主婦業』(宝島社)

 

Twitterでバズったあのハッシュタグがついに書籍化!です。始まりは2018年5月に投稿されたある主婦のツイッター。ジャック=ルイ・ダヴィッドの名画《マラーの死》の画像につけられたキャプションは、【「来週月曜日は給食はありませんのでお弁当を持たせてください。」という学校からの手紙を当日朝息子のランドセルから発見。】でした。この投稿が全ての始まりでした。

 

書籍『#名画に学ぶ主婦業』とは!?


 

瞬く間にTwitterのトレンド入り!

書籍『#名画で学ぶ主婦業』「日曜日の夜に体操服出すのやめて」

『#名画で学ぶ主婦業』(宝島社)

 

名画とキャプションが絶妙にリンクしたこの投稿は、多数の共感や笑いを生み「その絶望感痛いほどわかります」「面白すぎる」などのコメントで26000以上のリツイート、52000以上の「いいね!」を獲得し話題になりましたよね。皆さんの中にも、思わず「いいね!」した、リツイートしたという方がいるのではないでしょうか。

 

この投稿を見た多くのユーザーが、さらに名画とともに“主婦業あるある”を次々と投稿。瞬く間にツイッターのトレンド入りを果たし、まとめサイトも立ち上がるほどのブームとなりました。そして、今回書籍化となったのです!

 

秋にぴったりな書籍『#名画で学ぶ主婦業』

 

書籍『#名画で学ぶ主婦業』「もう2度とベビースター食わせない」

『#名画で学ぶ主婦業』(宝島社)

 

『#名画で学ぶ主婦業』の楽しみ方は、名画に添えられた主婦の心の叫びに共感するだけではありません。文星芸術大学教授・田中久美子氏監修により名画の歴史的背景、盛り込まれた寓意や見どころ、美術史における名画の重要性なども解説されているので、ダ・ヴィンチ、ピカソ、ゴーギャン、フェルメール…などの名画の知識も学ぶことができちゃいます。

 

『#名画で学ぶ主婦業』の生みの親!?にインタビュー

書籍『#名画で学ぶ主婦業』「『来週月曜日は給食はありませんのでお弁当を持たせてください。』という手紙を当日朝息子のランドセルから発見。」

『#名画で学ぶ主婦業』(宝島社)

 

本書には、「#名画で学ぶ主婦業」の生みの親!?とも言える「吾輩はたぶん猫」氏のインタビューも掲載されています。その一部をご紹介します。

 

Q:「#名画で学ぶ主婦業」というハッシュタグを始めたきっかけは?

 

A:「#名画で学ぶ大学院」というハッシュタグが以前にあり、閲覧を楽しんでいました。可能なら参加したかったのですが、残念ながら大学院は出ていないので「それならかわりに今の自分の立場である ”主婦”でやってみよう」とタグを立ち上げたのが始まりです。

 

書籍『#名画で学ぶ主婦業』「私もう去年役員やったから」

『#名画で学ぶ主婦業』(宝島社)

 

Q:「吾輩はたぶん猫」さんが投稿したツイートは、やはり実体験にもとづいたものなのでしょうか?

 

A:これは《マラーの死》を見た瞬間のインスピレーションで閃いてしまったネタです。なので、じつは私の実体験ではありません。息子は提出物はわりとしっかり出してくれるほうで、むしろ私が手紙をもらったことを忘れて、当日息子にいわれて⻘くなった経験が 何度かあります(笑)。

 

芸術の秋もすぐそこまで近づいてきています。主婦業の合間にちょっとひと息、笑いと共感そして名画で心を満たしてくれる一冊です。

 

[書籍情報]

『#名画で学ぶ主婦業』(宝島社)

◉監修:田中久美子

◉2018年8月27日発売

◉定価:本体1200円+税

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る