注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

1万本の傘をさした店長が勧める傘は、おにぎり1個分の重さ!?

ライフスタイル

2018.06.22

20180622kasa01

雨の日が続き、気分が落ち込み気味な季節。しかしそんな日こそ、ちょっとした“アイデア傘”がテンションをアップさせてくれるかも。今回は、憂鬱な雨の日の悩みを解決してくれる傘を続々紹介していきます。どの商品もとても実用的なので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

悩みを解決する傘の数々


610日放送の『所さんお届けモノです!』(TBS系)では、梅雨にぴったりの傘が多数紹介されました。まず取り上げられたのは、ゲストの井森美幸さんが紹介したCAINZの「逆さ傘」。通常の傘とは逆に閉まるため、傘を閉じると濡れている部分が内側に入り、車の乗降時に服や車内が濡れることを防いでくれます。また税込1480円とお手ごろ価格なのも嬉しいポイント。

 

番組では、約500種類の傘を販売する専門店「ウォーターフロント」も登場しました。1万本の傘をさしてきたという店長・村上健二さんは、超軽量型の傘「スーパーフライ」をおすすめ。見た目は普通の傘なのですが、重さはおにぎり1個分とほぼ同じ100グラム。骨をカーボン製にすることで、超軽量化を実現しています。

 

Newモバイルフラット」は、持ち運ぶのが重くて面倒だという悩みを解決する傘。収納時の大きさは縦17センチ・横7センチ・重さ190グラムとスマートフォンとほぼ同じサイズで、ポケットに入れることも可能です。

 

この傘はネット上でも「NEWモバイルフラット!! まじで小さい!!」「小さい鞄で出かけることが多いからすごい便利!」「どこにでも持ってけるのまじでありがたいなぁ」と大好評のよう。

 

魅力的なデザインでテンションアップ!


番組では実用的なアイデアがたくさん詰まった傘が紹介されましたが、他にも見た目や機能が“面白い傘”が憂鬱な雨を楽しくしてくれることも。レタスのような見た目の折り畳み傘「Vegetabrella(ベジタブレラ)」は、傘の専門店「東京ノーブル」のオリジナル商品。折りたたんだ状態ではレタスそっくりですが、傘を開くとシワ加工もエレガントな傘に変身します。

 

また愛犬用の傘・ペットアンブレラも、「泥だらけのレインコートを毎回洗わないで済むからとても助かる!」「セレブ気分が味わえて、雨の日のワンちゃんの散歩もなんか楽しい」と愛犬家たちから大注目。傘の柄部分にリードがついており、そのリードを首輪とつなげるだけで簡単に使えるのも魅力的です。

 

ちょっと変わったアイデア傘で、雨の日を楽しく過ごすのもいいかもしれませんよ。

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る