2018.06.13

確実に萌える猫映画!?見逃せない癒しの4選

8fc0f9e12c92bd65b77c67958642a66a_m

疲れたときには、見るだけで癒される映画がいいですよね。気まぐれなのに眺めているだけで幸せな気持ちにしてくれる猫、大好きな方も多いのではないでしょうか。感動系、コメディ、洋画、邦画、アニメなど、さまざまな種類の猫映画がありますが、今後も心と体を癒してくれる猫映画がたくさん控えています。

 

癒しの猫映画4選

 

1.和やかムードにほっこり『旅猫リポート』


人気作家・有川浩のベストセラー小説の実写化作品です。主人公の青年・悟(サトル)は、とある事情で飼えなくなってしまった愛猫のナナと、日本各地を巡る旅に出ます。大好きな愛猫との楽しい旅物語…と思いきや、その目的は、新しい飼い主探しという、ちょっと切ないお話です。

 

日本各地を巡る中で、さまざまな人たちと出会い、自分の気持ちを見つめ直したり、人生を振り返ります。主人公・悟を演じるのは、『曇天に笑う』『BLEACH』など実写化作品の主演が続く、福士蒼汰。相棒の猫、ナナの声を演じるのは『ひるね姫』での声優出演が印象的だった高畑充希。有川浩の実写化作品『植物図鑑』でヒロインを演じたのも記憶に新しいところです。

 

大きめな目が印象的な、ちょっとツンデレ猫のナナと悟の名コンビぶりが堪能できる作品です。

 

『旅猫リポート』公式サイト http://tabineko-movie.jp

タナカシノブ

通信社、新聞社、ゲーム会社、映像制作会社を経て、2015年9月よりフリーライターとして活動中。映画、ライブ、歌舞伎、落語、美術館にふらりと行くのが好き。