注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

宮沢氷魚さんの英会話動画がためになる「地下鉄に3つも単語があるなんて…」

ライフスタイル

2020.07.02

雑誌の専属モデルとして活躍する傍ら、ドラマや舞台などにも出演している宮沢氷魚さん。実はアメリカの学校に通っていたことがあり、かなり英語が堪能です。今回は、ちょっとした場面で役立つ宮沢さんの英語講座をチェックしていきましょう。

宮沢氷魚さんの英会話講座

宮沢さんが所属する芸能事務所「レプロエンタテインメント」の公式YouTubeチャンネルでは、さまざまなタレントの動画を配信中。宮沢氷魚さんも、自宅で学べる英会話講座の動画を投稿していました。

 

第1回目の講座は、トイレの場所に困った時のフレーズ。通常は「TOILET」や「RESTROOM」という単語を使用し、「Do you know where the toilet is?」「Can you tell me where the restroom is?」といった聞き方をします。

 

しかしイギリスやオーストラリア、ニュージーランドといった国では、トイレを「LOO」という単語で表現。これらの国ではアメリカの英語とは異なる“イギリス英語”が定着しているため、表現や話し方に若干の違いがあるのです。宮沢さんは、単語ひとつでも覚えておけばイギリス英語にも対応できるはずだと語っています。

 

>>NEXT 地下鉄を表す英単語は3つ?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る