コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

家にいながら皆でライブ観戦!LINEのビデオ通話機能の進化で「寂しくない!」

ライフスタイル

2020.05.30

いまや連絡ツールの1つとして確固たる立ち位置を築いたLINE。最近ではオンライン飲み会に使用する人も少なくないようです。今年5月にはビデオ通話と音声通話の両方が格段にアップしたので、どのような機能が追加されたのかご紹介しましょう。

YouTubeを一緒に観ながら楽しめる!

LINE株式会社は“グループコミュニケーション”が盛んにおこなわれていることを受け、グループ通話を便利にするためにアップデートを実施したと発表。新しく追加されたのは「みんなで見る」という機能です。

 

同機能はグループ通話中にスマートフォンの画面をシェアすることが可能。またYouTubeの動画を一緒に視聴できるため、動画を観ながら感想を言い合うなどのコミュニケーションが楽しめます。スポーツや音楽のライブ映像を友達と観ると、一緒に熱くなれそうですね。

 

「みんなで見る」の使い方はいたってシンプルで、ビデオ通話を開始したらまず右下にある“再生ボタン”のようなマークをタップします。次に画面シェアかYouTubeの選択肢が表示されるので、好きな方をタップしてください。iPhoneの場合は「ブロードキャストを開始」、Androidは「今すぐ開始」をタップすれば画面共有やYouTubeの再生がスタートします。

 

新しく追加されたグループ通話の機能に、ネット上では「今までみたいに1人寂しく動画を観なくて済む!」「友達とプレゼントを選ぶときに便利かも」などの声が。他にもLINEを愛用している人から喜びのコメントが相次いでいました。

 

>>NEXT Zoomにはさらに便利な機能も!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る