コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

話題の「ペットカード」って?「飼い主全員に広まって欲しい」

ライフスタイル

2020.01.10

いつも家族を癒してくれる「ペット」。しかし出先で何かあった際、家にペットが置き去りになる可能性があります。不測の事態が起こってもペットを守ることができる「ペットカード」が、ネット上で話題になっていました。

何かあったときでも助けを求められる「ペットカード」

注目を浴びているのは、「家にペットがいます」などと書かれたペットカードです。緊急連絡先やペットのかかりつけ病院、食べものの種類といった保護に必要な情報を記入可能。こちらのカードを保険証などと一緒に持っておけば、万が一の際に周囲の人へ、ペットの存在を知らせられます。

 

ペットカードを知った人からは、「どんな人にでも不足の事態はあるはず。転ばぬ先の杖として、ペットカードをつくったほうがいいね」「ペットカードをお財布とかに入れておけば安心かも。こういうペットを守る対策方法は、飼い主全員に広まってほしい」などの反響が。

 

またペットカードの応用術も寄せられています。「ペット情報を書いたカードを、あらかじめ友人に配っておくのもアリ。色んな事態を想定して先に配っておきたい」「ペットカードを防水加工して、家の表札あたりに置いておくのも有効だと思う」といったアイデアがあげられていました。

 

>>NEXT ペットカード以外の災害対策は?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る