注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ロフト売れ筋「日めくりカレンダー」来年はこれに決まり!

ライフスタイル

2019.12.17

1日ごとに紙をめくっていく「日めくりカレンダー」。実は最近、ユニークな日めくりカレンダーが続々と登場しています。今年12月に放送された『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、売れ筋の日めくりカレンダーを特集していました。

アイデア満載の日めくりカレンダー

番組が取材に訪れたのは、100種類もの日めくりカレンダーを販売する渋谷ロフト。はじめに登場した「猫めくり」は、人気No.1を誇る日めくりカレンダーです。可愛い猫の写真が1年中楽しめるので、癒されたい人にはぴったりかもしれません。

 

続いて紹介されたのは、1週間分の日づけが横に並んでいる「himekuri colorkuri」でした。日づけ1枚ずつがシールになっているため、様々な用途に使用可能。また日づけをめくると色がカラフルに変化して、毎日違った趣が楽しめる商品です。

 

累計200万部を突破した大人気商品の新作「まいにち、新・修造!」は、松岡修造さんの熱いメッセージが込められたカレンダー。めくるめく表情の松岡さんと共に、「君の限界は宇宙の果て」「いつも心はシンデレラ」といったモチベーションが上がりそうなメッセージも記されています。

 

関連記事:家族からウザがられてもめげない!2020年のカレンダーは松岡修造の日めくりで決まり!

 

人類滅亡の可能性を知れるカレンダーも!?

同番組では松岡さんに引き続き、“名言系日めくりカレンダー”が登場。「まいにち、教皇フランシスコ」は、日ごとにローマ教皇・フランシスコさんの温かいメッセージが読めます。またカレンダーには日づけだけでなく、毎日違った表情のフランシスコさんも写っていました。

 

次は一気に趣向を変えて「ムー公認 毎日滅亡カレンダー」をご紹介しましょう。同商品は今年創刊40周年を迎えた『月刊ムー』(株式会社学研プラス)が、世界を滅ぼす31の驚異について警告する日めくりカレンダーです。それぞれのページには「最終戦争によって、人類は滅亡する!」「地底人が地上に侵攻し、人類は滅ぼされる!」などの恐ろしい予言が…。

 

ユニークな日めくりカレンダーの数々に、ネット上では「毎日違った猫ちゃんが見れるなんて幸せすぎる。ベッド周りに置いて毎朝癒されたい」「日めくりカレンダーはときどき、めくるのを忘れちゃう。でも毎日滅亡カレンダーなら、『今日はどんな理由で滅亡するんだ?』と気になって忘れなくなるかも」といった声が寄せられています。

 

ホワイトボードのように文字が消せる「リンクカレンダー 2020」

番組で紹介された商品以外にも、個性的なカレンダーが注目の的に。例えば「トミカ日めくりカレンダー 2020」は、全てのページにトミカがデザインされている日めくりカレンダーです。毎日違うトミカが登場するので、子どもが自ら進んでめくってくれそう。

 

子ども向けの商品だけでなく、夫婦2人でめくりたいカレンダーも販売されていました。「ふたりひめくり」は2冊1セットのカレンダーで、1日ごとに「やってみたい髪形は?」「今、欲しいものは?」といった質問が。2人でカレンダーに回答を記入すれば、お互いの新しい一面を知れます。夫婦だけではなく、きょうだいや親子で一緒に回答しても楽しめるかもしれません。

 

カレンダーの多くは1度予定を書き込むと消せませんよね。しかし「リンクカレンダー 2020」は、ホワイトボードマーカーの文字が消せる特殊な紙を使用。透明リングを使った仕組みなので、カレンダー用紙を自由に取り外しできます。収録されているカレンダーの種類は、「年間カレンダー」「月毎カレンダー」「週間予定表」「予定表(フリー)」の4種類。使用者のニーズに合わせて、カレンダーの形式をカスタマイズ可能です。

 

毎年、なんとなくで決めがちなカレンダー。来年は東京五輪も控えたアニバーサリーイヤーなので、カレンダー選びに凝ってみてはいかがでしょうか?

 

文/古山翔

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る