注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「iOS」アップデートでiPhoneに新機能「ダークモード」は寝かしつけに嬉しい!!

ライフスタイル

2019.10.02

iPhoneやiPadなどで定期的に行われる「iOS」のアップデート。9月20日には、Appleが最新の「iOS 13」の提供を開始しました。新機能も追加されたことで、今回のアップデートに歓声が沸き起こっています。

 

目に優しい「ダークモード」!


iPhone 11シリーズの発売に合わせて配信された「iOS 13」。アップデートすることでシステム全体が最適化され、「処理速度」と「応答性」が向上します。さらにAppの起動速度が改善され、iPhone X以降に搭載された「Face ID」も高速になりました。

 

iPhoneがより使いやすくなったのはもちろん、今回最も注目すべき点は新機能「ダークモード」の追加。オンにすると画面がダークカラーの配色に切り替わり、目に優しい表示に早変わりします。スマホ操作で目の疲れを気にする人にはうってつけ。暗い場所で活用すれば「まぶしい!」と感じることもなく、周囲の人たちに迷惑をかける心配もありません。

 

有機ELを搭載したiPhone X以降のモデルでは、「ダークモード」を使うことで電池の持ちが良くなるというメリットも。使用したい時は、コントロールセンターを開いてオンをタップするだけです。また「設定画面」から好みの時間を設定しておけば、“自動”で「ダークモード」に切り替わるようにもできますよ。

 

>>NEXT 「iOS 13」の様々な新規機能

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る