注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ワーママにこそオススメ!「東急ハンズ」を120%楽しむ方法

ライフスタイル

2017.07.06

2019.11.22

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

               

ライター名:外山ちえ子

 

私は、通称「ヒント・マーケット」、正式名称「東急ハンズ」の熱烈なファンであり、ヘビーリピーターです。

学生時代から20余年、定期的に店舗に足を運び、子どもが生まれてにからは親子で足を運んでいます。そこで、買い物だけではもったいない! 親子で楽しめる、東急ハンズの魅力を、自身の体験をもとにアツくご紹介しちゃいます!

 

◆メルマガ登録及びハンズクラブカードは必須!

20170706-1

全国の東急ハンズ店舗では、全店共通のイベント開催もあれば、限定店舗のみのイベントも開催されています。さらにはハンズクラブカード限定の特別イベント等も存在するんですよ。これらの情報をタイムリーにキャッチするには、メールマガジンの配信手続き及びハンズクラブカードの登録をお勧めします。

ハンズクラブカードは100円ごとのお買い上げ金額で1ポイントが付きますし、ネットショップでも同じくポイントが付きます。また年数回開催されるキャンペーン時にはポイント2倍から10倍!など、還元率が高いのでお得です。例えばポイント5倍のキャンペーンなら1万円分の購入金額で500ポイント、つまり500円分のポイントになります。そしてキャンペーン時にはハンズクラブカード会員には1万円以上の購入でプラス100ポイントのボーナスが付くことが多いので、実質600ポイントがもらえてしまう! 貯めたポイントは、SALEの時に利用するとさらにお得なお買い物ができます!

「たまにしか東急ハンズを利用しないなぁ」という方も、年会費や入会金はもちろん無料なので、とりあえず登録だけしておけば、いざというとき、絶対におすすめです!

 

◆個性的でインパクト大! 親子で楽しめるイベント盛りだくさん!

東急ハンズでは、年間を通して様々なイベントが開催されています。筆者はイベント参加のみが目的で出かけてしまうことも度々あります。

個人的分析では、イベントは大きく分けて「ワイワイ盛り上がるお祭り系イベント」と「コツコツものつくり系ワークショップ」「ノベルティの配布やデモンストレーション系イベント」の3種類に分けられます。過去に筆者が参加したものでは「ハンズマークの特製パッケージ含むチロルチョコすくい」、「ハロウィンの仮装をした店員さんに合言葉を言ってお菓子をもらおう」、「ハロウィンのデコレーションバスと一緒に写真を撮ろう」、「恐竜スタンプラリー」…等、どれも個性的で、かつ親子で楽しめるイベントばかりでした。

 

ユニーク! 妖怪パレードに子どもも大興奮!

20170706-2 20170706-3

中でもインパクト大だったのが、渋谷店の限定企画「妖怪百鬼夜行」というイベント。店舗で妖怪のお面を手作りして、それをかぶって京都から呼び寄せた妖怪仮装グループと一緒に店舗内外をパレードしてしまうという奇想天外なイベントです。息子がお面つくりとパレードに参加しましたが、本格的な仮装の妖怪たちに囲まれて大興奮していました。このように、お祭り系イベントは、他ではなかなかできないエキサイティングな体験ができるのが東急ハンズの企画の特徴です。イベントも一期一会の限定モノが多いので、ビビッと来るイベントがあれば即参加しましょう!!

 

もの作り系ワークショップで旬のクラフトを体験

20170706-4 20170706-5

一方、ハンズの真骨頂、もの作り系ワークショップでは、実にいろいろなジャンルのクラフト体験ができます。筆者が参加して作った作品をざっと挙げると「レジンで作るカードケース」「半月型クリスマスリース」「母の日用プリザーブドフラワーアレンジメント」「樹脂粘土で作るチョコレート型マグネット」「皮で作るミニチュア鞄」…など。

ワークショップなら、気になっていたクラフトワークを、まずは良心的な参加料金であれこれ体験できるのもいいところ。自宅で何かクラフトを始めようとすると、道具や材料など初期費用が意外にかかってしまうし、初心者が本を見ながら作ってもうまくいかないという問題がしばしば起こります。その点、ワークショップなら、手ぶらで参加できて気軽なうえ、講師にきめ細かく指導してもらえるので、ほぼ失敗なく作品を作ることができて、本当に続けられそうなものを見極めるきっかけにもできます。子供も挑戦できる簡単なクラフトから、大人がじっくり作成する大作等、幅広いジャンルのワークショップが豊富で、自分にあったものを選びやすいのも、東急ハンズならではだと思います。

しかし、クラフト系ワークショップは事前予約の必要なものが多く、人気のあるワークショップは申し込み開始日以降にすぐに満席になってしまいます。イベント情報はウェブサイトで随時発表、及びハンズクラブ会員にはメルマガ配信されるので、気になるワークショップがあれば速攻で予約を入れましょう!(運良く当日まで空席があった場合や、予約のキャンセル等が出た場合は当日参加も可能です。)

 

夏休みには子ども向けワークショップも充実!

20170706-620170706-7

夏休み時期やゴールデンウィーク、ハロウィン、クリスマスなどはお子様向けワークショップがたくさん用意されます。中には「化石発掘」「つかめる水を作る」等、お勉強に役立ちそうな学習系ワークショップもありますので、是非お子様と一緒に挑戦してみてください。子供にとって未知の素材の手触りや、ワークショップを終えた時の達成感は良い思い出になると思います。

 

◆もちろん買い物も! 時短家事に使えるアイテムの宝庫!!

20170706-8

イベントだけでなく、ショッピングも楽しいのが東急ハンズ。他店を圧倒する家事時短アイテムの品揃えに、ワーママの私はどれだけ助けられたことでしょうか…。とにかく便利商品やアイデア商品が多いので、売り場の商品を見て、どんどん家事時短のヒントを得られます。

最近の掘り出し物はこちら!米とぎしゃもじです。おかまに米と水を入れたらこのしゃもじで米をとぎ、といだ水を流す時にこのしゃもじをあてれば米が流れないし手も汚れず、ご飯が炊きあがったら普通にしゃもじとして使えます。

さらに、おやつの白玉をゆでるときに、ゆであがりをこれですくっても具合がいい! ポーチドエッグもすくえて、一本で何通りも使えて重宝しています。

このような意外な逸品を見つけられるので、ショッピングは宝探しの様に楽しいです。

 

プチDIYに資材・素材コーナーが使える!

個人的には資材、素材系のコーナーと、文具、キッチン用品売り場及びイベント用品売り場がお気に入りです。わが家では東急ハンズの資材売り場の木材を食器棚幅とジャストサイズに切ってもらい、棚用金具(ダボ)を購入して棚板を増やしたり、ハロウィンの仮装アイテムの材料を調達したりと、資材・素材コーナーは外せないお立ち寄りポイントになっています。

 

科学系おもちゃやマジック用品に夢中!

20170706-9

息子のお気に入りは、イベント用品売り場と科学系おもちゃ売り場、及び健康グッズ売場。特にイベント用品売場では、時々マジック用のアイテムのデモンストレーションが行われているので、運良くデモンストレーターの方がいれば、ちょっとしたマジックショーを観覧することができます。また、科学系おもちゃのコーナーも大充実しています。人体模型や星座版、太陽観測用遮光レンズ等は、子どもが興味津々なのはもちろん、ママをしばし小学生時代にタイムスリップさせてくれます…。

 

ノベルティバッグもかわいいんです!

20170706-10 20170706-11 20170706-12

また、年に数回様々なキャンペーンを開催しているのですが、ノベルティや特製ショッパー(紙袋)等のクオリティが高くて毎回楽しみにしています。例えば写真のショッパーはハロウィン前後の約一か月間のみもらえた限定ショッパーですが、このインパクト大のルックスは、ハロウィンパレードのお供に最適です。その他、バレンタインデーや母の日、父の日、クリスマスシーズン等にも可愛いショッパーが登場しますので要チェックですよ!

また、店舗の開店記念や、開店何周年記念等のキャンペーンには、大抵購入金額税抜3,000円以上で特製ノベルティが頂ける事が多いです。またノベルティのデザインが可愛いいものが多く、使うのがもったいなくてほぼ使えていません…見て楽しんでいます…。

 

◆「東急ハンズ」はもっともっと楽しめる!

「今までなんとなく買い物で東急ハンズを利用していた」という方は、是非ご家族で店舗のイベントやワークショップに参加して、新たな楽しみや驚きを体験してみてはいかがでしょうか。

我が家では、すでに東急ハンズに行くのが家族の「レジャー」になっています。

私のお勧め店舗は、東京だとダントツ新宿店がお勧めです。理由は店舗の規模が大きめで品ぞろえが良いのと、高島屋さんが隣接しているため、高島屋さんのキッズスペースや飲食店を利用して、子供の食事やおむつ替え等のお世話がしやすい点が高評価です。ワークショップを楽しむなら、横浜店と渋谷店はプログラムが充実していてお勧めです。

 また、東急ハンズさんでは不定期ですがインスタグラム上で手作り写真投稿コンテスト等も開催しています。入選者には賞品(東急ハンズ商品券等)が用意されることが多いので、手作りの腕に覚えのある方は、こういうコンテストもチェックしてみてください。

20170706-13

※ちなみに筆者は以前、ハロウィンの手作り作品コンテストで大賞を頂きました♪そして頂いた東急ハンズ商品券で気に入ったDIY素材を購入したのでした…。

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る