コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

クッションの数で運勢が決まる!? 幸運を取り込む自宅風水

ライフスタイル

2019.08.03

家事や仕事を頑張っていても、時には「私って運がないのかな…」と思うこともありますよね。そんなお母さんたちに是非参考にしてもらいたいのが“風水”。ちょっとした工夫で運勢がアップするかもしれませんよ。

 

“玄関”で運気を上げる方法とは!?


7月20日に放送された『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、「超一流風水師が有名人の自宅をジャッジ!」と題した企画を実施。有名風水師が「金運」などをアップさせる方法を紹介しています。

 

そもそも風水は我々の生活と密接な関係が。例えば東京の基礎となる江戸の街も、徳川家康が風水を参考にして作ったそうです。一昨年オープンの「GINZA SIX」も風水を取り入れており、施設内は“らせん状の回廊”に。風水で「らせん」は、「人の流れを作る効果」があるとされています。そのおかげか、「GINZA SIX」は1年で来客数が2000万人を突破するほどの人気スポットになりました。

 

番組では、タレントとして活躍する辺見えみりさんの自宅を訪問。200冊以上の風水本を出版している風水師・李家幽竹さんが自宅をジャッジします。

 

まず玄関では、“カギを見える位置に置くのはNG”と注意。カギは「自分の人生の扉を開くアイテム」ですが、「玄関など気の出入りが激しい場所で人に見られると運気が消耗する。未来の扉が閉じてしまう」とアドバイスしています。玄関に置く場合は、布をかけたりフタつきの入れ物にいれておけばOK。また先生は、鏡についてのNG行為も教えてくれました。ついついやってしまう、“鏡の斜め置き”は運気を落とす可能性が。フックで吊るして真っすぐにすれば、簡単に運勢が改善できますよ。

 

ソファのクッションで金運が変化する!?


次にリビングでの注意点を見ていきましょう。リビング内で紹介されていたポイントは、大きく分けて2つです。1つ目がソファのクッションに関して。リビングのソファに置くクッションは、偶数個になるよう心がけましょう。「偶数の運気」は女性と相性が良いとされています。家族に女性が1人でもいると、金運がさらにアップ。お母さんたちは、クッションの数を意識してみてくださいね。

 

2つ目の助言は、“ダイニングの椅子が硬いのは良くない”というもの。“食べる空間”は金運に大きく関わる場所で、快適に過ごせない“硬い椅子”を使うと金運的にNGです。できれば、布が張られた柔らかい椅子がGOOD。座る時だけでも、椅子の上にクッションを置けば解消します。

 

その後キッチンに移動し、“食器と食べ物を一緒に収納するのはNG”とレクチャー。食器棚に食品を入れると「食べ過ぎ」を暗示するようで、お金を使い過ぎて金銭感覚がルーズになる恐れが。同じ食器棚にしまう時も、仕切りの違う場所に分けて収納することが大切です。

 

“南西の角”にL字ソファを置いちゃダメ!


6月に放送された『坂上忍の勝たせてあげたいTV』(日本テレビ系)で特集されていた運気アップ術も見てみましょう。番組にはゲッターズ飯田さんの一番弟子・ぷりあでぃす玲奈さんが登場し、競輪の渡邉雄太選手の自宅を風水学的にチェックしていました。

 

まず渡邉選手の寝室を見たところ、「枕の位置が南側を向いている」と指摘。風水で南向きの枕は疲れが取れにくいと言われています。北向きに枕をチェンジするだけで、改善が見込めるそう。

 

さらに番組では、家具の風水を紹介。部屋にL字型のソファを置きたいと考える渡邉さんに対し、ぷりあでぃすさんは「よろしくない…」とアドバイスしました。実はソファを置こうとした“南西の角”は、風水で不吉とされる「裏鬼門」に当たります。L字ソファをぴったりくっつけるのではなく、部屋の角とソファの間に観葉植物などを置くようにしましょう。スペースを作ることで、悪い影響を防ぐことができますよ。

 

無理のない範囲で風水を取り入れて、幸運を呼び込めると良いですね。

 

<あわせて読みたい人気連載>

日めくり!まいにち、風水365

 

文/河井奈津

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る