2019.08.03

クッションの数で運勢が決まる!? 幸運を取り込む自宅風水

家事や仕事を頑張っていても、時には「私って運がないのかな…」と思うこともありますよね。そんなお母さんたちに是非参考にしてもらいたいのが“風水”。ちょっとした工夫で運勢がアップするかもしれませんよ。

 

“玄関”で運気を上げる方法とは!?


7月20日に放送された『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、「超一流風水師が有名人の自宅をジャッジ!」と題した企画を実施。有名風水師が「金運」などをアップさせる方法を紹介しています。

 

そもそも風水は我々の生活と密接な関係が。例えば東京の基礎となる江戸の街も、徳川家康が風水を参考にして作ったそうです。一昨年オープンの「GINZA SIX」も風水を取り入れており、施設内は“らせん状の回廊”に。風水で「らせん」は、「人の流れを作る効果」があるとされています。そのおかげか、「GINZA SIX」は1年で来客数が2000万人を突破するほどの人気スポットになりました。

 

番組では、タレントとして活躍する辺見えみりさんの自宅を訪問。200冊以上の風水本を出版している風水師・李家幽竹さんが自宅をジャッジします。

 

まず玄関では、“カギを見える位置に置くのはNG”と注意。カギは「自分の人生の扉を開くアイテム」ですが、「玄関など気の出入りが激しい場所で人に見られると運気が消耗する。未来の扉が閉じてしまう」とアドバイスしています。玄関に置く場合は、布をかけたりフタつきの入れ物にいれておけばOK。また先生は、鏡についてのNG行為も教えてくれました。ついついやってしまう、“鏡の斜め置き”は運気を落とす可能性が。フックで吊るして真っすぐにすれば、簡単に運勢が改善できますよ。

 

>>NEXT リビングの風水術をチェック!

河井奈津

フリーランス。子どもには腹8分目を勧めているけど、ついつい料理を作りすぎちゃうほど食べることが大好き。得意料理はカロリーの高いもの。ラーメンとカレーと丼ものが大好物。人生で何度目か分からないダイエット中。