2019.08.11

夏休みは近鉄「伊勢志摩ライナー」で志摩スペイン村に遊びに行こう!

いよいよ、夏本番になりました。夏休みの鉄道旅行計画は立てられましたか?今回は夏休みにぴったりの特急列車、近畿日本鉄道(近鉄)の「伊勢志摩ライナー」を紹介します。

 

<ひとつ前の鉄道記事を読む>

鉄道には三角形の線路がある!?デルタ線の謎に迫る

 

そもそも「伊勢志摩ライナー」とは?

「伊勢志摩ライナー」は近鉄が運行する特急列車です。運行区間は主に大阪難波駅・京都駅・近鉄名古屋駅~伊勢志摩(鳥羽駅、賢島駅)で、伊勢志摩へのアクセス特急として活躍しています。所要時間は以下のとおりです。

 

「伊勢志摩ライナー」の所要時間(土・休日ダイヤ)※列車により多少の時間のズレはあります

 

大阪難波駅~賢島駅(主要駅停車タイプ):2時間29分

京都駅~賢島駅:2時間47分

近鉄名古屋駅~賢島駅:2時間2分

 

「伊勢志摩ライナー」に乗車するには乗車券のほかに特急券が必要です。また「デラックスカー」に乗車する際は特別車両券も必要です。座席はすべて座席指定制になっています。運賃は以下のとおりです。

 

「伊勢志摩ライナー」の運賃(レギュラーカー、サロンカー) ※特急料金含める 

 

大阪難波駅~鳥羽駅:おとな3,650円、こども1,830円

大阪難波駅~賢島駅:おとな3,920円、こども1,970円

 

京都駅~鳥羽駅:おとな3,890円、こども1,950円

京都駅~賢島駅:おとな4,430円、こども2,220円

 

近鉄名古屋駅~鳥羽駅:おとな3,030円、こども1,520円

近鉄名古屋駅~賢島駅:おとな3,580円、こども1,800円

 

なお、特急券は駅窓口、ホームにある自動販売機、さらに、インターネットからも購入できます。特急券は発車直前まで販売されているので本当に便利。いつでも気軽に利用できるのも近鉄特急の強みですね。

 

>>NEXT 「伊勢志摩ライナー」の車内は?

新田浩之

国鉄が民営化された1987年生まれのフリーランス。昔から鉄道好きで、青春18切符を使った鉄道旅行も経験。CHANTO WEBでは主に旅行や鉄道に関する原稿を執筆中。