2019.08.19

満天の星空に感動!おすすめの天体観測スポットー関西・中国・四国編ー

昼間の暑さが収まった夜、涼しい風に当たりながら、星空を観測するのは夏ならではの楽しみと言えるのではないでしょうか?

今回は、星空を眺める楽しみをさらにアップしてくれる工夫が行われている天体観測スポットをご紹介することにしましょう。

◆星空を眺めるためのより良い条件とは?

まずは、星空を眺めるためのより良い条件としてどんなものがあるのか確認しておくことにしましょう。天体観測スポット選びの参考にしてみて下さいね。

日本気象協会が、星の見やすさの目安として「星空指数」というのを発表しているのをご存知の方も多いのではないかと思います。

星空指数は、「該当する日の夜空が天体観測を行うのに良いコンディションかどうか」を示す指数になります。これは、天気や月の満ち欠けをベースにして指数が算出されます。

最大指数は100で数字が大きくなるほど星空を眺めるのには良い環境ということが言えるようです。地域ごとに表示されていますので、参考にされると良いでしょう。

また、星空を眺めるためのより良い条件として、人工的な灯りが少ない場所である点をあげることが出来ます。

天体観測スポットとして有名な場所は、もともと人工の灯りの影響を受けていない場所ですが、せっかくそんな場所に出かけても、星を眺めるときに自分の周囲が人工の灯りで煌々(こうこう)と照らされていたのでは、せっかくのベストスポットも台無しになってしまいます。

星を眺めるためには月灯りだけで見ることに目を慣らしてからにすると良いでしょう。