コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

課金はどこまで?限度を決めて楽しくゲームを!

ライフスタイル

2019.08.15

ゲーム業界は、日進月歩。現在はスマートフォンを使ってゲームをする人が増えているようです。

それに伴い、遊び方も様変わり。以前はゲーム機を購入すればずっと遊べていましたが、今はゲーム自体は無料でも、ゲームが進むごとにアイテム購入が案内され、希望するとその都度お金が必要になる「課金」というシステムが導入されています。

そのため夢中になってしまった結果、「請求金額を見てびっくり」ということもあるようです。そこで、今回はこの「課金」について考えてみました。

■一般的な課金額はどれくらい?

軽くゲームをする程度であれば、無課金で遊ぶこともできるので一切お金を使うことなく遊ぶことができます。しかし、本気で攻略をしたり、対戦で競ったりするとなると、強い装備やアイテムが必要となります。

そうなると課金をして、装備やアイテムを充実しなければならなくなります。実際にこういった装備やアイテムを揃えるために課金しているユーザーは多いのです。

世界的に見ても、ゲーム内で課金をしている平均課金額というのは、世界的に見ても日本人がトップとなっています。実際にどれくらいの課金をしているのでしょうか。

課金の平均額は2万円強といったところです。年間でこの金額であれば、それほど気にすることもないのかもしれません。しかし、考えてみてください。全く課金をしないという人は全体の9割くらいいます。その分を差し引いたとすると、かなりの課金額になってしまうのではないでしょうか。

中には月間で100万円を超える課金をしている人もいるそうですから、一概には言えませんが、課金をする人はかなりの金額を注ぎ込んでいると言えるのです。

 

 

■課金のリスク

課金をしてゲームを楽しむ人は、月額の上限を決めているのであれば、それほど問題はありません。しかし、特に上限を設定せず、勝つために課金をしている場合では、強い装備を手に入れるためにはあるお金が必要になるのです。

そうして手に入れたアイテムや装備も、新しいイベントでは役に立たなくなることも多く、次に新しく登場した装備のためにさらに支払いが必要になります。強い装備といえども、ある意味では使い捨てとなっているのです。

そのため、一度課金して強さを求めてしまうと際限がなくなってしまうのです。いわゆる「課金地獄」と呼ばれている状態です。

中には課金した金額を自慢する人もいるのですが、こうなってしまうと後戻りはできなくなってしまいます。ゲーム内で課金するために働いているといった、本末転倒となってしまうのです。

それだけ課金していても、もしそのゲームのサービスが終了してしまうとそれまでに使ったお金は全て水の泡になってしまいます。もちろん、それだけ楽しんだことで納得ができるのであれば問題ありませんが。

しかし、それまでに課金した金額の合計を冷静に見れば、呆然としてしまうのではないでしょうか。さらには、ゲームのために使っている時間もかなりのものになっているのです。

■お得なのは買い切り型のゲーム

ソフトを購入するタイプのゲームは、1本だいたい8000円前後ではないでしょうか。スマートフォンのアプリでも高額なものでも3000円程度で、中には数百円で購入できるものもあります。

ゲームの完成度から見ると、こうした買い切り型のゲームの方が秀逸なものが多いという声もあります。ゲームには目的があり、最終的にそれを果たすことができればクリアといったものも多いでしょう。

課金タイプのゲームでは、新しいイベントや装備などが次々と登場するようになっていて、ひとつのイベントはクリアすることができますが、ゲーム自体をクリアするという達成感はないようです。

 

■上限を決めて楽しもう

スマートフォンのゲームを楽しむ人の多くは、課金をしないで遊んでいます。課金をしなくても十分楽しむことは可能なのです。しかし、課金がなければ売り上げが上がりませんから、メーカーもゲームの提供は難しくなります。

大切になるのは、節度を持って楽しむということです。課金をするしないは自由ですが、それに依存することなくゲームを楽しめるというのが一番なのではないでしょうか。

課金ありきでは、ゲームを楽しむ以前に、課金そのものが中心となってしまいます。高額の課金をしたものが勝つというのは、もはやゲームではないといえるのかもしれません。

課金をしなくてもゲームを進めることは可能ですから、課金をすることでちょっとだけ楽になるといった程度で楽しむのが一番なのかもしれません。

■まとめ

ゲーム内の課金は一度の課金はそれほど高額ではないため、気軽にやってしまいがちです。ですが、気が付いたらすごい金額になっていることも少なくありません。

一度、課金について考えてみるのもよいかもしれません。ゲーム内で課金した分のお金があれば、他に使うことでより充実した生活を送ることが可能になるのではないでしょうか。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る