2019.06.25

女性専用車両は男の子単独で利用できるのか!?

今や当たり前の女性専用車両。文字通り、女性しか乗れない車両ですが、それでは男の子は同乗できないのでしょうか?通勤で利用していても意外と知らない、女性専用車両について詳しくレポートします。

 

<ひとつ前の鉄道記事に戻る>

知られざる戦前の駅舎デザイン!素晴らしさに胸が熱くなる

 

そもそも、女性専用車両とは? 

train201906-01

女性専用車両は文字通り、女性が乗れる車両。逆に書くと、基本的に男性は乗れません。

女性専用車両の歴史は古く、最初に導入されたのは1912年、現在の中央本線だと言われています。当時は「婦人専用電車」という名称で登場しましたが、短期間で廃止に。戦後になり再び復活し、「シルバーシート」が導入された1970年代まで運行されていました。他線区でも導入されましたが、短期間で廃止されています。その後、女性専用車両ゼロの時代が続きましたが、2000年に京王電鉄京王線で試験導入。女性利用客からの好評を博し、北は北海道、南は福岡県まで、都会部を走る路線を中心に導入されています。

 

女性専用車両は1編成に1両というのが全国の共通事項です。女性専用車両に指定されている車両にはドア周辺に「女性専用車両」という大きなステッカーが。もちろん、誤乗を防ぐために車内にも女性専用車両であることを示すステッカーが貼られています。

 

問題は女性専用車両が設定されている時間帯と列車です。全国を見渡しても、終日にわたって女性専用車両が設定されている路線はそれほど多くありません。また、すべての種別に設定されている例も少ないのが現状です。女性専用車両を平日終日にわたって設定している路線は以下のとおりです。

 

終日、女性専用車両が設定されている路線

名古屋市営地下鉄

東西線

 

JR西日本

大阪環状線、学研都市線、JR東西線、JR京都線、JR神戸線、琵琶湖線、湖西線、JR宝塚線、阪和線、大和路線、和歌山線、おおさか東線

 

阪急電鉄

京都本線

 

Osaka Metro(大阪メトロ)

御堂筋線(北大阪急行南北線を含める)

 

神戸市営地下鉄

西神・山手線(北神急行北神線を含める)、海岸線

 

この中で全列車に女性専用車両が導入されている路線は名古屋市営地下鉄東西線、大阪メトロ御堂筋線、谷町線、神戸市営地下鉄西神・山手線、海岸線です。さらに、JR西日本と神戸市営地下鉄は土日祝日も女性専用車両の設定があります。

 

>>NEXT では問題、女性専用車両に男児は単独で乗れるの?

新田浩之

国鉄が民営化された1987年生まれのフリーランス。昔から鉄道好きで、青春18切符を使った鉄道旅行も経験。CHANTO WEBでは主に旅行や鉄道に関する原稿を執筆中。