2019.07.26

実年齢より老けて見られたくない!そのために心掛けておきたいこととは?

◆年齢より若く見られるために

実年齢よりの若く見える人の特徴について見て来ました。次に、どのようにしたら若く見られるのかポイントをお伝えしましょう。

●明るい笑顔

まずは、明るい笑顔に欠かせないものとして何があるか考えてみましょう。実は、歯と歯茎が笑顔の見た目年齢を左右すると言われています。

歯と歯茎には年齢が現れやすいものですので、定期的な手入れを行っている健康的なピンク色の歯茎と白い歯は、思っている以上に顔全体の印象を大きく左右するものです。

定期的に歯医者さんに通ってクリーニングをするだけで、歯の汚れも取れてツルツルの歯になります。見た目年齢と歯と歯茎の健康を手に入れてはいかがでしょうか?

●つややかでボリュームのあるヘア

手入れのよく行き届いたつやがあってボリュームのある髪の毛は、見た目年齢を大きく左右する大事な要素と言えるでしょう。

パサパサでハリやコシのない髪は疲れた印象を与えてしまい、実年齢よりも老けた印象を与えてしまうものです。

美容院で定期的なケアをしてもらったり、髪と地肌に優しいシャンプーを使ったりすることも大切ですが、髪には栄養バランスの取れた食事が欠かせませんので、食事に気を使ってアミノ酸、ミネラルなどを積極的に摂取するようにすると良いでしょう。

また、紫外線も大敵ですので帽子や日傘を使ってブロックするようにしましょう。

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫