注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

暑さ対策や節電方法も!4コマ防災ハンドブック「リニューアル版」が発売!

ライフスタイル

2019.06.01

main

『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』表紙

 

『新 4コマですぐわかるみんなの防災ハンドブック [大増補改訂版] 』は、1 人のお母さんの立場から誕生した4 コマ漫画の防災ハンドブックのリニューアル版です。災害大国日本で自分と家族を守り生きのびる! もしもの時に役立つ防災の知識や知恵を4コマ漫画でわかりやすく紹介しているオススメの1冊です。

 

『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』


いつどこで災害遭うか分からない!状況別の対策を詳しく紹介!

 

sub1

わかりやすいイラストでシチュエーションを紹介!

 

災害がいつどこで起きるのかはわかりません。状況別の対策を把握しておく必要があります。映画館、劇場、カラオケボックス、海岸、山、会社、地下街、電車、地下鉄、高速道路、エレベーターなど、状況別の対策を4コマで分かりやすく説明します。

 

また、災害対策だけでなく、非常事態の生活の知恵も詰まっています。これからの季節に役立つ暑さ対策や、節電の方法も参考になります。さらに、災害にあった後に必要な実践的な生活の知恵が満載です。

 

震災後のメンタルケアの大切さ、すぐできるマッサージや家族へのケアの仕方も紹介されています。また、ボランティアに携わる際の心構えとして、よろこばれる支援物資や携わるにあたっての姿勢についても説明。様々なシチュエーションで使える便利な書籍なんです。

 

「子どもでも簡単に理解できる」「親子で防災意識が高まる」という声多数!

 

sub2

被災後の対応や心構えも分かりやすく

 

柔らかいイラストと分かりやすい説明が、大人だけでなく、子供にも伝わりやすいと評判です。危険を仰ぐものではなく、前向きに準備し、どんな時でも自分で守り生きていけるよう導く本書は、いざというときに身を守るための備えとして、手元に置いておきたいハンドブックです。

 

知っていそうで知らないことをチェックするためにも役立つ1冊になっています。備えあれば憂いなし! 楽しく読むことからはじめてみませんか?

 

防災活動に関わったことがきっかけ!

 

著者はイラストレーターで防災士の草野かおるさん。夫と2人の娘さんを持つママさんです。健康、マタニティ、ベビー、お料理関係などの雑誌を中心にカットやイラストルポなどを手がけています。

 

PTA、自治会を通じて16 年に渡り防災勉強会や防災訓練などで防災活動に関わったことを生かし、東日本大震災の数日後、ブログにて発信を始め、現在はツイッターでも多くのアクセスを集めています。韓国の高麗大学でシンポジウムに参加し防災についての講演会をおこなったほか、国内では、ラジオ番組の出演や、都道府県、市区町村の講演会に登壇。新聞・雑誌にて掲載されています。

 

著書・共著に『おかあさんと子どものための防災& 非常時ごはんブック』『「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれるふるさと村のからだを整える「食養術」』(どちらもディスカヴァー・トゥエンティワン刊)『伊豆の山奥に住む仙人から教わったからだがよみがえる食養術』ダメなボクのからだを変えた秋山先生の職養ごはん』(徳間書店) など、ママが気になるタイトルを手がけているので、この機会にチェックしてみて。

 

[書籍情報]

新 4コマですぐわかるみんなの防災ハンドブック [大増補改訂版]

◉定価:1,300円(税抜)

◉草野かおる 著

◉ディスカヴァー・トゥエンティワン刊

◉購入はこちらから

◉Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4799324357

◉楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15816095/

◉セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail_isbn/9784799324356

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【本】その他の記事

本
もっと見る