注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

アドベントカレンダーの作り方6選!冬インテリアとしても絶対お勧め

ライフスタイル

2018.12.02

気がつけばもうすぐ12月、クリスマスまであとわずかとなりました。子供にとっては待ち遠しいクリスマスですが、その待ち時間をも楽しませてくれるのが、今回ご紹介する「アドベントカレンダー」です!

アドベントカレンダーとは、1〜24までの数字をつけた小箱や小袋にお菓子を入れ、12月1日から24日まで毎日、その日付の数字がついたところを開けて楽しむもの。市販もされていますが、アイデア次第で簡単に素敵なカレンダーが出来上がります。今回はワクワク気分を高めてくれるとっても素敵なカレンダー6つを作り方つきでご紹介します!

1.超簡単!おしゃれなタペストリーカレンダー

ad1

(Instagram @momohome500)

今話題のツリータペストリーを使った、洗練された雰囲気のアドベントカレンダー。とってもおしゃれですが、作り方はとても簡単です。

材料
・ツリータペストリー(トーカイ)
・紙袋(ダイソー)
・ひも
・テープまたは安全ピン

作り方
①数字を紙にプリントし、切り抜いて袋に貼る。
②お菓子を入れ袋の口を折り、折り口に穴を開ける。
③穴に紐を通し、テープまたは安全ピンでタペストリーにとめ完成。

2.タグがポイント!プレゼントカレンダー

ad05

(Instagram @ksks8752)

海外のインテリアのような、このアドベントカレンダーももちろん手作り!おしゃれなタグは海外のフリー素材をダウンロードして作ったそうです。

材料
・折り紙(キャンドゥ)
・タグ(海外のフリー素材)
・ひも(ボックスに飾る用、ボックスを吊るす用の2種)
・流木

作り方
①タグをプリンターで印刷し、穴をあける。
②折り紙でプレゼントボックスを折りお菓子を入れる。
③ひもにラベルを通しボックスに結び、さらにボックスを別のひもで流木に吊るして完成。

3.どんなお部屋にも合うシンプルカレンダー
ad

(Instagram @riri.reine)

続いては、白い巾着がかわいいアドベントカレンダー。何度でも繰り返し使えるため愛着が湧きそうですね。巾着は手作りだそうですが、裁縫が苦手なママは購入しても。

材料
・ツリータペストリー(トーカイ)
・トップスター(studio CLIP)
・巾着袋(手作り)
・数字のスタンプ
・布用スタンプパッド
・小さめのニットピン

作り方
①小さなお菓子が入るサイズの巾着を24個制作。
②数字のスタンプで、1~24までの数字を布用インクで巾着に押す。
③巾着にお菓子を入れて小さめのニットピンで留める。

4.モノトーンがかわいい!星いっぱいのカレンダー

ad04

(Instagram @karh.0326)

袋をツリー型に配置したこちらは、折り紙の星や雪の結晶のオーナメントをバランスよく飾るのがポイントです。

材料
・紙袋3種(セリア)
・折り紙(セリア)
・カレンダー(セリア)
・マスキングテープ
・オーナメント

材料
①袋のほか、折り紙で袋を作る。

②カレンダーの数字部分を1〜24まで切り取り、袋に貼る。
③袋にお菓子を詰めて、壁にマスキングテープで貼る。
④オーナメントや折り紙の星で飾って完成。

5.クリスマス気分満点の靴下カレンダー

ad02

ad06

(Instagram @riku.mayu.113)

小人の靴下が並んでいるようなアドベントカレンダーには子どもたちも喜ぶはず!靴下を違う色のフェルトで作るとまた雰囲気が変わります。好きな組み合わせでぜひ作ってみてくださいね。

材料
・フェルト4種
・デコレーションボール(ダイソー)
・毛糸
・数字スタンプ(ダイソー)
・布用スタンプパッド黒(セリア)
・ひも
・ウッドピンチMサイズ(ダイソー)
・リース

作り方
①フェルトで靴下を24個作る。
②フェルトを5mm×3cmほど切って輪をつくり、靴下の履き口部分にボンドで留める。
③布用スタンプパッドで、靴下に数字のスタンプを押す。
④靴下に飾りをつける。毛糸やデコレーションボールをボンドか両面テープでつける。
⑤ひもを壁にマスキングテープでとめ、靴下とリースをツリーの形になるようにウッドピンチでとめる。

6.絵本の挿し絵みたいなカレンダー

ad03

(Instagram @ryochinlove)

最後は、タペストリーとオーナメント、ガーランドの雰囲気がまるで絵本の世界のようなアドベントカレンダー。ガーランドやトップスターはシルクピンで留めているそうで、布や壁にほとんど穴があかないそう。真似したいテクですね。

材料
・ツリータペストリーとオーナメント(nunocoto)
・ポテト用のクラフト袋(シモジマ)
・ガーランド(ダイソー)
・トップスター(ダイソー)
・クリスマス柄のマスキングテープ

作り方
①1~24の数字をプリンターで印刷し、切り取って袋に貼る。
②お菓子を入れて袋の口を折り、タペストリーの好きなところにマスキングテープで貼る。
③ガーランドやオーナメントで飾って完成。

どれも素敵なカレンダーでしたが、気になるものはありましたか?子どもと一緒に作ってみたり、自分でアレンジするのもいい思い出になるはず。ママ手作りのアドベントカレンダーでクリスマスムードを盛り上げましょう!

取材・文/阿部祐子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ハンドメイド】その他の記事

ハンドメイド
もっと見る