コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

サニーマットの簡単な作り方「インスタで大人気の赤ちゃんグッズ」

ライフスタイル

2020.05.10

2020.05.11

【型紙作り】

STEP1
工作用紙を縦2cm×横52cmの長さに切ります。
写真の青い丸の位置2カ所(横の両端から1cm、高さ1cm)のところに画びょうで穴をあけます。

 

STEP2
STEP1で開けた穴の片方に画びょうを刺し模造紙に固定します。逆側の穴にペン先を刺し、そのままコンパスのように1/4の円を描きます。

 

STEP3
定規で縦と横の線も描き入れ、線で切り取ります。これがマット部分の型紙です。

 

STEP4
花びらの型紙を作ります。模造紙に半径7.5cmの半円を描きます。そして、半円の下部分から横15cm、高さ9.5cmの長方形を描きます。切り取ります。

【マット作り】

STEP1
扇型の型紙をキルティング生地にマチ針でとめ、チャコペンで出来上がり線を描きます。さらに出来上がり線から約2cm縫いしろをつけた縫いしろ線を描きます。それを3回繰り返し直径104cmの円を描き、縫いしろ線で切り取ります。これを2枚作ります。

 

STEP2
同じ扇型の型紙をキルト芯にマチ針でとめ、出来上がり線のみ描きます。それをあと3回繰り返し直径100cmの円を描き、カットします。これを2枚作ります。

【花びら作り】

STEP1
花びら用の生地を中表にし、花びらの型紙をマチ針で留め、チャコペンで出来上がり線と、縫いしろを約2cmつけた縫いしろ線を描きます。縫いしろ線で切り取ります。

 

STEP2
切り取った生地を中表のままマチ針で留め、出来上がり線をミシンで縫います。写真のように、縫い始めは布の端から始め、縫い終わりも布の端までミシンをかけてください。最初と最後は返し縫いをします。

 

STEP3
STEP2で縫った花びらの側面部分の縫いしろを約0.5cmになるくらいにカットします。こうすると、花びらの曲線が出やすくなります。切った後、裏返します。これを花びら用の各生地で合計25個作ります。

 

STEP4
25個の花びらに均等にワタを詰めます。生地の裏に描いた下部分の出来上がり線からはみ出さないよう少し上寄りに詰めるようにしましょう。

 

>>NEXT  できたパーツを縫いあわせます

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ハンドメイド】その他の記事

ハンドメイド
もっと見る