コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

GLAY・TERUさんの段ボール映画館が話題「少しの工夫で室内遊びが変わった!」

ライフスタイル

2020.04.11

段ボールで作れる!“理想のインテリア”遊び

2005年に『あいのり』(フジテレビ系)への出演経験を持つ前田真実さんも、段ボールを使った遊びを披露していました。

 

前田さんが段ボールと通販カタログを使う遊びを紹介したのは、4月5日にアップされたブログでのこと。読んだらすぐに捨ててしまうカタログでも、ほんのひと工夫でクリエイティブな遊びができるといいます。

 

まずはカタログの気に入った画像を切り取って、段ボールも同じ形に切っていきましょう。カタログ写真と段ボールをのりなどで貼りつけたら、後は“自分の理想”を形にしていくだけ。例えばカタログから部屋の写真を切り取り、理想の家電やインテリアを飾って楽しめますよ。

 

前田さんはカタログを使った段ボール遊びについて、

 

選ぶのも楽しいし
工作している時間も楽しいし
クリエイティブな遊びは
お金もかからず
ずっと飽きないのでおすすめです

 

とコメント。実際に売られている商品を使うため、インテリアや家具などを選ぶセンスが養われそうですね。

 

身の回りのものを使い、お金をかけずに楽しく工作してみてはいかが?

 

関連記事:手作りおもちゃ!13000RT&いいねのアイデア

 

文/長谷部ひとみ

参照/TERU「glay_teru」https://www.instagram.com/p/B9mLUN9BC8E/

サイト☆おまみ 前田真実オフィシャルブログ「通販カタログでコラージュあそび」https://ameblo.jp/saito-mami/entry-12587422159.html

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ハンドメイド】その他の記事

ハンドメイド
もっと見る