注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイエット中OK?カロリー控えめのおすすめおやつ

ライフスタイル

2019.04.21

166-1

女性であれば、誰でも多少は自分の体形が気になるもの。

女優やモデルのプロポーションにあこがれて、今まさにダイエットに挑戦中の方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、飽食の時代において、「食べたい」欲求に勝つのは簡単なことではありません。

そんな食べたい欲求を満たせる、ダイエット中でもOKなおいしくてローカロリーの「おやつ」をご紹介します。

<1.ダイエット中のおやつを選ぶ際のポイント>

ダイエット方法には、①食べたいものを我慢してやせるか、②運動などにより、いつもより消費カロリーを多くしてやせるか、の2つしかありません。

両方実行する人もいれば、どちらか1つで十分という人、人によって選ぶ方法はさまざまです。

②の場合、ジムに通ったり、ウォーキング・ジョギングなどをしたりする必要がありますが、どうしても時間やお金がかかるので、忙しい人や手軽に実行したいと思う人は、①を選択することが多いでしょう。

何と言っても元手いらず。食べなければいいのですから。

しかし、これが大変だということは、ダイエットを一度でも経験したことがある方ならお分かりいただけると思います。

食欲は動物の三大欲求の1つです。我慢するのはそもそも自然の摂理に反しています。

あまりに我慢をし過ぎると、ストレスが溜まって、ダイエット終了と同時に暴飲暴食でリバウンド、という悪循環に陥ってしまいます。

それを防ぐためには、体にも心にも無理のない制限をかけることが大事。

そのために適度に間食を摂ることは、決して悪いことではありません。

小腹がすいたとき、私たちは「おやつ」を摂ることで、栄養の吸収が穏やかになり、心も満たされ、ダイエットを続ける気力を再燃させることができます。

ぜひ積極的に摂りましょう。

ただし、1つだけ注意する点があります。

成人女性が1日に必要とするカロリーは約1800kcal(キロカロリー)です。

それ以上摂取すると、理論上は身についてしまいます。

三度の食事をきちんと摂ることを考えると、おやつに与えられた許容カロリーは100kcal程度が望ましいです。

これを超えないように、おやつを楽しむことがコツです。

おやつ=100kcal程度

これを守って、ぜひダイエットを成功させてくださいね。

166-2

<2.おすすめ!100kcal以下のローカロリーおやつ>

では、早速100kcal以下で食べられる、ローカロリーおやつをご紹介していきますね。

①こんにゃくゼリー

こんにゃくは、昔からローカロリーで食物繊維たっぷり、お通じにも効果ありとダイエッターに人気の食材です。

これをゼリー状にしたのが「こんにゃくゼリー」。

CMでもよく見かける「マンナンライフの蒟蒻畑」などは、20年以上も愛されているダイエット食品です。

もちろん、種類も味もどんどん進化して、カロリーの面でも味の面でも大満足のおやつです。

代表的なものを挙げておきます。

・マンナンライフ「蒟蒻畑」

カロリー:25kcal(1個あたり(25g))→4個食べて100kcal

弾力強めのゼリー食感なので、食べ応えアリ。

・マンナンライフ「ララクラッシュ」

カロリー:8kcal(1個あたり(24g))→12個食べても100kcal以下

お腹の調子を整える「特定保健用食品」。

・オリヒロ「ぷるんと蒟蒻ゼリー」

カロリー:13kcal(1個あたり(20g)グレープ)→1袋(6個)食べても100kcal以下(味によりカロリーが違う)

     49kcal(スタンディングタイプ(130g))→2本飲んでも100kcal以下(味によりカロリーが違う)

②アイス系

生クリームと卵という、ダイエットには最悪の取り合わせで作られるアイスは、ダイエッターの天敵ですが、ちゃんと低カロリーのものがあります。

やっぱりストレス解消にはアイスは欠かせませんよね。

・グリコ「SUNAOアイスシリーズ」

カロリー:80kcal(バニラカップ1個あたり(120ml))→1個食べても100kcal以下

・赤城乳業「ガリガリ君 ソーダ」

カロリー:69kcal(1本(110ml))→1本食べても100kcal以下

ダイエット食品ではありませんが、シャーベットはそもそもローカロリー、お財布にも優しい価格になっています。

・セブンイレブン「フローズンフルーツ」

カロリー:75kcal(アップルマンゴー一袋(110g))→1回ではとても食べきれない量。でも100kcal以下。
     81kcal(ブルーベリー一袋(130g))
セブンイレブンのフローズンフルーツはこの他、ぶどう、メロン、いちごなど豊富にあり、凍ったままのフルーツはまるでシャーベットのような味わいで、甘みも十分です。

<3.おすすめ!100kcal以下のローカロリーおやつ つづき>

③クッキー、ビスケット、スナック系

ポテトチップスに代表されるスナック系、クッキー系は、やはりカロリー高めのものが多いのですが、中には100kcal以下のものもあります。

・グリコ「SUNAO クリームサンド アーモンド&バニラ・ダブルチョコレート」
カロリー:65kcal(一袋あたり(12.5g))→1袋食べても100kcal以下
ビスケット系でこのカロリーの低さはびっくりです。

・大塚製薬「ソイカラ(オリーブオイルガーリック)」
カロリー:121kcal(一袋(27g))→100kcal以下ではありませんが、スナック系ではかなり低めです。
ちなみに、ポテトチップスの平均カロリーは388kcal。約1/3程度のカロリーです。

・大塚製薬「SOYJOY カロリーコントロール80」
カロリー:80kcal(1本あたり(16.5g))→1本食べても100kcal以下

よくスーパーやコンビニで見かけるSOYJOYは、1本あたり130~145kcal(30g)後のものが多いですが、これは1本80kcalなので、安心して食べられます。

その他クリスピータイプなら、115~130kcal(27g)とカロリーを抑えることができます。

いかがでしょうか。ローカロリーのおすすめのおやつを見てきましたがこれなら、ダイエット中のおやつを我慢しなくて良いかもしれません。ぜひ、ローカロリーのおやつを上手に利用しながら、スマートにダイエットを成功させてはいかがでしょうか。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る