2019.03.18

「チーズタッカルビ」の次は「チーズドッグ」!

150-1

「チーズタッカルビ」はコリアンフードとして今も人気を集めています。チーズタッカルビを韓国や新大久保で食べたことがある方は多いのではないでしょうか?

次のブームになるコリアンフードは何なのか、韓国料理大好きな人にとっては気になるところですよね。

「チーズドッグ」が次の人気コリアンフードとして注目されているのをご存じでしょうか?一体どんなチーズドッグなのか調べてみることにしましょう。

◆どんな違いがあるの?

次の人気コリアンフードが「チーズドッグ」と聞いて、どうしてチーズドッグなの?と思ってしまった方も多いかもしれません。

実は、韓国や新大久保で人気になっているチーズドッグは、一般的なチーズドッグとは違うようです。

韓国ではアメリカンドッグのことをホットドッグと呼んでいるのです。コリアンフード通なら知っているかも知れませんが、普段あまり韓国料理を食べる機会が少ない方にとってはあまりなじみのないことなのではないかと思います。

韓国料理にあまりなじみのない方には、チーズドッグは韓国式アメリカンドッグと思っていただけるとイメージしやすいかもしれません。

この違いをお分かりいただけるとチーズドッグが次なる人気のコリアンフードとして注目されているのも理解してもらえるのではないかと思います。

ちなみに韓国では「ハッドグ」と呼ばれているそうです。発音がホットドッグと少し似ていますね。

150-2

◆人気の秘密は何?

それでは、チーズドッグが人気の秘密を探ってみることにしましょう。

チーズドッグは、もともと韓国では屋台料理として人気のあるメニューのひとつだそうです。串に刺されているため、食べ歩きもできる定番メニューとしての人気もあるようです。

チーズドッグは中に入っているチーズと他の具材とのコラボレーションを楽しむことができます。チーズが好きな方にとっては、たまらないのではないでしょうか?

お店によって組み合わせが違いますので、そうした違いを食べ比べてみることができるのも人気の秘密のひとつと言えそうです。

さらに、チーズドッグにはお好みでケチャップやマスタード、砂糖やハチミツ、ココナッツパウダーなどをかけて食べれば、さらなる味のハーモニーを楽しむことができます。

韓国では、チーズドッグにお砂糖やココナッツパウダーをかけて食べるのはオーソドックスな食べ方なのだそうです。どんな味になるのか興味がある方は、試してみてはいかがでしょうか?

これであなたも韓国料理通になれるかもしれませんよ。