2019.02.24

タモリさんは混ぜる派?譲らない主張がぶつかる“カレーの食べ方”

20190130care01カレーといえば、今や日本の“国民食”と呼ばれるほどの定番料理ですよね。ここまでポピュラーにもなると、ちょっとした意見の違いから議論が勃発することもしばしば。つい先日も、「カレーは混ぜて食べるか?」というテーマが大きな盛り上がりをみせていました。

 

カレーの「混ぜる・混ぜない」論争が勃発!


相談者は、旦那さんがカレーを盛大に混ぜて食べる姿に驚いたそう。はじめは旦那さんだけが特別なのかと思っていましたが、義実家へ帰省した時に家族全員がカレーを混ぜて食べるのを目の当たりにします。

 

すると相談者の頭には、「地域柄によるものなのか、それとも親の食べ方を見て真似するのか…」と様々な疑問が駆け巡りました。そこで実際のところ世間の人たちは、どうやってカレーを食べているのか意見を求めることに。

 

ネット上には、「どう考えても見栄えが悪い。日本には出された料理をキレイに食べる風潮があるし、混ぜない人の方が多いのでは?」「スプーンの上に小さくカレーを作って食べるのが日本人らしさだと思う。それに見た目の良さも美味しさに繋がるものでしょ」「正直他の人が混ぜてるのを見るのも嫌です」と“混ぜない派”の意見が多数。混ぜない理由として、“見栄え”の問題が大きく関係しているようです。

 

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。