注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

レモン牛乳に流氷も!? ご当地レトルトカレー協会イチオシの10選を発表!

ライフスタイル

2018.08.16

夏、カレーが食べたくなる季節の到来!
おいしいと評判のあの店に食べに行ってはみたいものの、
ママとしては子どもとシェアするとなると、
なかなか変わり種カレーは頼めない……というのが現実。

そんなママにぜひおすすめしたいのが、レトルトカレー。
今やレトルトカレーは劇的に進化しており
取り寄せてまで食べたい、ご当地ものがたくさんあります。
そこで今回は、全国のレトルトカレーを知り尽くした
「ご当地レトルトカレー協会」の猪俣早苗さんに、
ママ&キッズにおすすめのレトルトカレーを教えてもらいました。
猪俣さん目線の星評価にも注目です。
 

レトルトカレーの魅力とは


自身のインスタグラム@inomata_sanaeで、日々レトルトカレーを発信し続けている猪俣さん。2013年からハマり「ご当地レトルトカレー協会」を発足し、これまでになんと1700種類ものご当地レトルトカレーを食べたカレーマニア。まずはそんな猪俣さんに、レトルトカレーの魅力をうかがいました。
「もともと、それほどカレーは好きではなかったんです。ただ、夫が大のカレー好きなので、レトルトカレーは家に常備していました。そうこうするうちに、1人でサッとカレーを食べたいときに対応できるレトルトカレーに魅力を感じ始めまして…」
それ、わかります!  子どもにはスパイシーなカレーは食べさせられないけど、ママだけ食べたいってときにも、レトルトカレーってすごく便利ですもんね。
「ある日、お土産でレトルトカレーをもらったのですが、その変わり種っぷりに衝撃を受けました。自分だったら絶対にカレーに入れないだろうな〜という具材が入っているのが面白くて。それ以来、宝探しのようにおいしいカレーを探す楽しさにすっかりハマってしまいました」
 

\ 猪俣さんがオススメ! /

ご当地レトルトカレー10選

1.【岐阜県】とまとのカレー 390円(180g)

飛騨で採れたおいしい完熟トマトをふんだんに使ったカレー。
「こんなものも入っているの?といった色々な具がピューレになっているのですが、全てがバランスよく旨味になっていてとても食べやすいですよ。肉料理などのソースとしても使えます」
コスパ★★★
味のインパクト★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★★

2.【静岡県】わさびカレー 540円(180g)

カレーは自体はチキン味の甘口カレー。別にわさびオリーブオイルがついています。
「このわさびオリーブオイルがポイント。チキン味の甘口カレーがたちまちわさびの“鼻ツーン”を楽しめるインパクトある味に変身。辛さを調節できるので、お好みで。かけなければ子どもも食べられます」
コスパ★★★
味のインパクト★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★★

3.【鹿児島県】枕崎咖哩 540円(180g)

鰹節が有名な鹿児島県枕崎の鰹のはらみを使ったキーマカレー。
「魚が苦手な子でも、カレーでならきっと食べられると思いますよ!鰹の脂と旨みがたっぷりで、うどんと絡めてもおいしい」
コスパ★★
味のインパクト★★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★★

4.【福井県】竹の子スライス入り五領玉ねぎカレー 540円(180g)

福井県の五領玉ねぎをたっぷり使ったカレー。
「玉ねぎはじっくり煮つめたジャムとスライスのダブル使いで、存分に甘さを楽しめます。竹の子もビックリするほど入っていて食べ応え十分。優しい味わいと竹の子独特の食感がクセに」
コスパ★★
味のインパクト★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★★

5.【石川県】味平かぼちゃカレー 580円(180g)

石川県産の甘みの強い味平かぼちゃを使ったカレー。
「かぼちゃはペースト状でルーと完全になじみつつも、しっかりと“かぼちゃ感”を主張。かぼちゃの香りと甘味を楽しみつつも、カレーとしてもバランス良い仕上がりの味は、特別感を感じられるはず」
コスパ★★
味のインパクト★★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★

6.【京都府】豆乳カレー 540円(200g)

100年続く南禅寺御用達の老舗豆腐店の豆乳を使ったカレー。
「一番搾りの豆乳を使うことで香り高く、まろやかな豆乳感を味わえます。豆乳のクリーミーさもありつつ、ピリッとしたスパイスがほんのり最後に効いています」
コスパ★★
味のインパクト★★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★

7.【北海道】オホーツク流氷カリー 700円(220g)

クチナシから抽出した青の色素と多数のスパイスを繊細なバランスで調合し、オホーツク海の青さを再現。
「この見た目に子どものテンションは上がるはず! 味はバターチキンカレーのようで食べやすいので、見た目とはまた違うおいしさにもビックリします」
コスパ★★★
味のインパクト★★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★
キッズにオススメ度★★★

8.【北海道】びえい豚カレーとろとろ煮込み 570円(230g)

猪俣早苗さん(@inomata_sanae)がシェアした投稿

北海道美瑛産の豚肉がたっぷり入ったカレー。
「ちょっと多めの230gのボリュームは、2人で分けてもいいくらい。お肉もしっかり入っているしルーも優しい味わいなので、モリモリ食べたいキッズも大満足のはず!」
コスパ★★★
味のインパクト★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★★

9.【熊本県】黒樺牛ビーフカレー 1000円(200g)

熊本県の黒毛和牛「黒樺牛」をたっぷり使ったカレー。
「自社牧場のお肉を使うからこそ叶う、この贅沢な肉量! 牛テールスープとソテーオニオンで作られた王道のホテルカレーの味わいは、レトルトカレーの域を超えた贅沢さです」
コスパ★★★
味のインパクト★★★
リピ率★★★
ママにおすすめ度★★★
キッズにオススメ度★★

10.【栃木県】レモン牛乳カレー 540円(200g)

栃木県民のソウルドリンク「レモン牛乳」がカレーに。
「可愛いパッケージは、思わずSNSにあげたくなります。レモンの甘酸っぱさとクリーミーな牛乳が絶妙なバランス。“これってカレー?”というような、インパクトのあるお味」
コスパ★★
味のインパクト★★★
リピ率★★
ママにおすすめ度★★
キッズにオススメ度★★★
「ひと言でカレーといっても、具によってまったく味わいに違いが出るので、もはや同じ食べ物とはいえないくらい。自分では作らないような食材や普段はためらう高級食材も、レトルトカレーなら手軽に食べられます」と猪俣さん。

さらに家族それぞれが好みのカレーを一緒に食べたり、いろいろなカレーを食べ比べたりすることができる楽しさもあるのが、またいいところ!
今からでも遅くはありません。残りの夏、レトルトカレーにハマってみませんか?

取材・文/松崎愛香

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る