注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

新食感で人気!夏に食べたい“ぷるぷるスイーツ”

ライフスタイル

2020.08.20

食後や小腹が空いた時につい食べたくなるスイーツ。6月放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、話題沸騰中の「ぷるぷるスイーツ」が紹介されました。ぷるぷるスイーツとは一体どのような商品なのでしょうか?

風船に入ったぷるぷるスイーツ!?

はじめにピックアップされたのは、京都府にある「まるもち家 稲荷門前茶屋」の「水まる餅 黒蜜きな粉付き(6個入り)」。同商品の最大の特徴は天然水で作ったみず餅が風船に入っているところです。風船につまようじを突き立てると、中から透明でぷるぷるのみず餅が出現。

 

ユニークな仕掛けを楽しめる新感覚のスイーツに仕上がっています。実際に食べたイマドキガールの田﨑さくらさんは「とってもみずみずしいです!」と絶賛していました。

 

ファミリーマートの期間限定メニュー「杏仁豆腐フラッペ」も、水まる餅に負けないほどの大人気スイーツです。

 

中には杏仁豆腐味のフラッペとマンゴーソース、杏仁豆腐ゼリーが入っており、購入後に専用マシンでお湯とミルクを注入。フラッペのシャリシャリ感とゼリーのぷるぷる感を同時に堪能できますよ。

 

>>NEXT 色鮮やかな夏らしい和菓子も登場!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る