コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

食事代を前払い「さきめし」利用者も絶賛の理由

ライフスタイル

2020.07.18

躍進のキッカケは大手企業との協業!?

そもそも同サービスは、飲食店の経営を回復させるために開発されたサービス。中には「手軽に行きつけの店を支援できるのは嬉しい」といった反響も上がっています。

 

「さきめし」はサービスだけでなく、サントリーホールディングス株式会社との協業も大きな話題に。サントリーホールディングスと協業した結果、登録店舗数が約2000店から約7000店にまで増加しました。大手企業によるサポートのおかげで、認知されていないサービスが広まったのかもしれません。

 

ちなみに他にも、「さきめし」と同様に飲食店を支援する取り組みが。ポータルサイト「出前館」は配達を実施していない店でも、デリバリーサービスをおこなえる「シェアリングデリバリー」を展開中。同サービスは出前館に注文が入ると、出前館の配達スタッフが加盟店の代わりに料理を運んでくれるそうです。

 

>>NEXT 在宅業務の浸透により飲食店にも影響が…

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る