注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

熊本のお土産「地元スーパーでも愛されるソウルフードにも注目」

ライフスタイル

2020.09.01

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“地元スーパーで調達するもよし、阿蘇へ足を運ぶもよし”【熊本県】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/「熊本」のお土産


馬刺し、熊本いきなり団子、からし蓮根、太平燕(タイピーエン)、あか巻、黒糖ドーナツ棒、御飯の友、南関あげ、山うに豆腐、など、個人的に好物が多い熊本。

 

日頃旅先のスーパーで、その土地ならではの食材を見たり買ったりするのが好きなのですが、普段はあまり馴染みのなかった棒ラーメンの豊富さに驚き、大量に持ち帰っておみやげにしたことを思い出します。

 

大自然を堪能できる阿蘇にもおいしいものがたくさんあって、またゆっくり旅するのが楽しみです。

 

1:【取り寄せ可】ロン龍ラーメン(とんこつ)/日の出製粉 1食146円(税込)

熊本の2大棒状ラーメンの一つ、「ロン龍」。厳選された小麦粉を使い、こだわりの配合と製法で作った油を使わないノンフライ麺は、伸びにくく茹で汁が濁らず、もっちりとしたコシの強さがあります。まるでラーメン店で食べるラーメンのような本格派です。

 

ロン龍の味は醤油豚骨味、ごま塩味、とんこつ味の3種類。今回ご紹介するのは、特製マー油を使用したニンニクの香り豊かな熊本とんこつスープで味わえる、とんこつ味です。ロン龍以外にも、日の出製粉の棒ラーメンは全部で11種類のラインナップがあります。

 

 

「いろいろな土地でラーメンのお土産がありますが、箱入りでかさばったり、生ラーメンで意外に日持ちがしなかったり…ということもありますよね。そんななか、こちらは現地のスーパーで1袋単位から手軽に買えるし、日持ちもする。ラーメンは、男女問わずいろいろな人に喜んでもらえるお土産。味違いで買っていくのも楽しいですよね」

 

ロン龍ラーメン(とんこつ)

  • 販売店:日の出製粉(株)
    熊本県宇城市小川町南小川385
  • 通販:可。楽天市場店、Amazonにて
  • 問い合わせ先:0964-43-0051

 

2:【取り寄せ可】アベックラーメン/五木食品 オープン価格

こちらも熊本の2大棒状ラーメンの一つ、「アベックラーメン」。1960年発売以来、地元の人々に愛されている熊本県民の「ソウルフード」的な存在です。そして注目すべきは、このキャッチーなネーミング。2人前であることから、発売当時の流行語「アベック」を商品名にしたことに由来しています。スープは香辛料を効かせたあっさり塩味で、どこか懐かしい味わいです。

 

パッケージには「こんな料理もできます」と、「チャンポン」「焼きそば」「冷しラーメン」の文字が。アレンジレシピがホームページで紹介されているので、こちらもぜひチェックしたいところです。

 

「まず目を引く、こちらのパッケージ。熊本の代表キャラ・くまもんや昭和の流行語を使ったかわいらしさが、たまりません。レトロなものが好きな人には、ぜひあげたいお土産ですね。同じく2大棒ラーメンのロン龍と一緒に購入して、味比べをして楽しんでみるのもいいのではないでしょうか」

 

アベックラーメン

  • 取扱店:五木食品
    熊本県熊本市南区城南町坂野945
  • 通販:可。Amazonにて
  • 問い合わせ先:info@itsukifoods.jp 

 

3:【取り寄せ可】 阿蘇タカナード/阿蘇さとう農園 30g 770円、70g 1,260円(税込)

「阿蘇タカナード」は、「阿蘇高菜」という伝統野菜であるからし菜の種子をベースに、全て熊本県産の材料を使って作られたマスタード。「阿蘇高菜」は浅漬けにするととてもおいしいのですが、旬がとても短く、収穫が始まって一週間も経てば花が咲き漬物にはならなくなります。そこで、収穫が間に合わなかった花をさらに育てて種子を取ったものを原料に、このマスタードが作られました。農家さんの育てた作物を余すことなく活用して、次世代に繋いでいきたいという思いが込められています。

 

天然由来のものなので辛さはマイルドですが、しっかりと主張のある味。サンドイッチや料理、調味料としてなど、さまざまな活用法があります。

 

阿蘇でしか育たない阿蘇高菜の種、天草の塩、伝統製法の米酢と、シンプルな材料ながら特別な味わいを楽しめるマスタード。米酢の酸味が効いて、さっぱりとした後味が残ります。プチプチとした種の食感もアクセントに。肉、ソーセージ、野菜にそのままつけてもおいしいですが、私はオリーブオイルなどと合わせてドレッシングを作りました。色々な料理にアレンジできて楽しいです

 

阿蘇タカナード

  • 販売店:熊本空港など
  • 通販:可。公式サイトにて
  • 問い合わせ先:aso-satofarm@brd.qtt-fun.jp

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

この特集の記事一覧に戻る

PROFILE

文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 イラスト/網中いづる
※掲載情報は取材時のものです。新型コロナウイルスの影響で変更がある可能性があるので、最新情報はHPなどでご確認ください。紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る