コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

宮崎のお土産「穏やかな気持ちが蘇る!可愛い逸品」3選

ライフスタイル

2020.09.28

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“穏やかな気持ちが蘇る”【宮崎県】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/「宮崎」のお土産


ここ数年、川南町や国富町など仕事でのご縁があって、定期的に訪れている宮崎。

 

気候が温暖ということにも関係しているのか、人も優しく穏やかで、地元の方々とお話しするのがとても楽しいです。

 

地鶏やフルーツなど名物はたくさんありますが、滞在中に楽しめるのがうどん屋めぐり。ときどき思い出してはまた宮崎のうどんが食べたいなあとしみじみします。

 

今回紹介するおみやげは、宮崎空港で見つけたものも含まれているので、旅先で購入しやすいです。おやつとお茶とセットで楽しめます。

 

1:【取り寄せ可】よくばり南国セット(6個入り)/南国プリン 2,710円(税込)

天然のバニラビーンズと地元の食材にこだわったプリン。こちらのセットは、宮崎らしい色とりどりの「南国セット」3個とスタンダードな味わいを楽しめる「正統派セット」3個、すべての味が楽しめます。気になる内容は、こちら。

 

  • 南国プリン
    ブルーが印象的な南国プリンの看板商品。青いラムネ味のジュレの上には生クリームがのっており、「南国の透き通った青空」を表現しています。
  • 南国マンゴープリン
    宮崎の輝く朝日のような「オレンジ」色を表現したマンゴープリン。上品な甘さのフルーツジュレに、マンゴーがゴロゴロと入っています。
  • 生メロンプリン
    収穫後さらに追熟させて完熟させた宮崎県都農町産のアールスメロンを、大きめにカットして入れた、とても贅沢な生メロンプリンです。
  • テゲセボン(なめらかプリン)
    とろけるような、なめらかな食感を追求。地元の契約牧場から仕入れる牛乳と九州産の生クリームを使用した、シンプルななめらかプリンです。
  • カタセボン(レトロプリン)
    しっかりとした固さが特徴のレトロなプリン。昔ながらの製法と、マスカルポーネチーズを使用することでコクのある味わいに仕上がっています。
  • チョコレートプリン
    フランス産のオーガニックチョコレートを使用。濃厚なチョコレートの味わいの中に、ほんのりとフレッシュなアレンジを加えた華やかな香りが特徴です。

 

「最近通販が開始されたので、とってもうれしいです! ぜひ食べてもらいたいのは、水色の『南国プリン』。層の水色の部分にはゼリーが入っています。ゼリーとプリン?と思いきや、食べてみると絶妙に合う組み合わせ。薄味のサイダーゼリーがプリンの甘みを引き立て、さっぱりといただけます。色もキレイで、瓶もかわいい。それでいて、味もちゃんとおいしい。お土産にすると、これは喜ばれるなあと思います」

 

よくばり南国セット

  • 販売店:南国プリン  
    宮崎県宮崎市橘通り東3-2-10
  • 通販:可。公式サイトにて
  • 問い合わせ先:0985-22-5668 

2:【取り寄せ可】ドライフルーツティー/九州ピュアドライ 日向夏・レモン980円、イチゴ1,080円(すべて税込)

宮崎産の紅茶とドライフルーツが一緒になった無添加のドライフルーツティー。紅茶は、宮崎県五ヶ瀬町の山間地で農薬や化学肥料を一切使わずにお茶を育てている「宮﨑茶房」さんのもの。渋みが少なく、甘くてフローラルな香りが特徴です。

 

そこに、宮崎県産のイチゴ・さがほのか、宮崎県原産の日向夏、宮崎県産のレモンをスライスし、一定の温度で丁寧に乾燥させたドライフルーツが添えられています。添加物や砂糖は使っていないので、フルーツ本来の、自然な甘みが感じられます。

 

「九州はお茶の産地として有名で、特に和紅茶は優しくてまろやかな味わい。丁寧に育てられた和紅茶と、宮崎の太陽の光を浴びて育った果物を使ったドライフルーツの組み合わせは、深みのある紅茶の中にみずみずしいフルーツの甘みや酸味を感じられて、うっとりするような余韻が残ります」

 

ドライフルーツティー

  • 販売店:九州ピュアドライ 
    宮崎県内のお土産ショップなどにて販売
  • 通販:可。公式サイトにて
  • 問い合わせ先:info@9puredry.com

 

3:【取り寄せ可】 シャローム/サンパオリーノ 各686円(税込)

宮崎県西都市にあるレデンプトリスチン修道院のシスターが手作りしているシャロームクッキー。ヘブライ語で「幸福」や「平安」を意味するシャローム。食べる人の心と体に平和、健康、喜び、そして愛がもたらされるように、との願いが込められています。

 

クッキーは一口サイズで食べやすく、食べるとホロリと溶けていく口どけのよさ。写真の左からシナモン、クルミ、チョコ、アーモンドと4つの味があります。シナモンとクルミには、シュガーパウダーがついています。

 

「旅先で修道院のお菓子を見つけると、珍しくてつい買ってしまいます。こちらは、宮崎空港で自分用のお土産として購入。ホロホロと口のなかで溶けていく素朴な味がお気に入りに。シナモンとクルミにはシュガーパウダーがついているので、お皿に出してパウダーをふりかけるというひと手間をかけるのも楽しく、お茶の時間が華やぎます」

 

シャローム (クルミ、シナモン、アーモンド、チョコ) 

  • 販売店:サンパオリーノ
    東京都新宿区四谷1-11-19 悠Stanza1F
  • 通販:可。公式サイトにて
  • 問い合わせ先:03-3357-6495

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

この特集の記事一覧に戻る

 

PROFILE 文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 イラスト/網中いづる
※掲載情報は取材時のものです。新型コロナウイルスの影響で変更がある可能性があるので、最新情報はHPなどでご確認ください。紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください。

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る