コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「パンに付けたら絶対合う!」“ご当地ジャム”ランキングで1位に輝くのは…

ライフスタイル

2020.06.16

パンなどにつける“ジャム”といえば苺やベリー系のものが一般的ですが、世の中には他にも様々な個性派ジャムが。以前放送されたテレビ番組『バゲット』(日本テレビ系)は、全国各地の“ご当地ジャム”を紹介していました。

パン料理研究家のご当地ジャムランキング!

番組では今まで1万個以上のパンを食べ歩いてきたパン料理研究家・片山智香子さんが、日本全国のご当地ジャムからTOP5を厳選。

 

まず第5位は沖縄県の「贅沢ジャム工房 沖縄産紅いも」でした。沖縄県産の“紅芋”が1瓶に丸々1本分入った贅沢なジャムで、隠し味にはシークヮーサーが使われています。

 

紅芋の上品な甘さと、シークヮーサーの爽やかな酸味が特徴的。片山さん曰く「クロワッサン」と相性が抜群のようで、「クロワッサンのコクのあるバターに、紅芋の甘さ、シークヮーサーの酸味がすごく合うんです」と語っていました。

 

4位には北海道の「北海道プリンジャム」がランクイン。ジャムなのにプリンのような食感が楽しめる商品で、北海道産の牛乳がたっぷり使われているそうです。

 

見た目もビンの底にカラメルの層があるため本当にプリンのよう。ミルク部分を味わってからかき混ぜるとカラメルのほろ苦さがプラスされ、1瓶で違った味が楽しめます。

 

こちらは「食パン」と合わせるのがおすすめで、塗った後に軽く焼くとフレンチトーストのような仕上がりに。おやつとしてだけでなく、朝食でも大活躍しそうなご当地ジャムですね。

 

>>NEXT 希少なブドウを使用したリッチなご当地ジャムとは?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る