注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

福岡のお土産「令和の時代にも残したい!遊び心ある新旧のお菓子」

ライフスタイル

2019.11.24

2019.12.02

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらってもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“クラシックさと洗練さを両立した”【福岡県】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/
「福岡県」のお土産


福岡は、別名「シュガーロード」と呼ばれ、

鎖国時代に当時は貴重だった

砂糖が運ばれた長崎街道の終着点。

県内のそこかしこに古くからのお菓子の名店が所在する中、

現代的な感性でキラリと光るお菓子を作る、

新たな顔も注目を集めています。

今回は、令和の時代の幕開けにこそ味わいたい

新旧のお菓子を選んでいます。

どれも遊び心があって、デザインも秀逸。

手間がかかる職人技で、

堤を開いたり、口に含んだときの

嬉しさもひとしおです。

 

1:【取り寄せ可】プティジョリーHAKATA/アトリエ桜坂AZUL 2,678円(税込)

料理研究家である武陽子さんが主宰する、オーダー菓子工房「アトリエ桜坂AZUL」で作られる「プティジョリーHAKATA」。 きび糖とよつばバターを使ったやさしい甘さとサクッとした食感が魅力のアイシングクッキーです。

 

色とりどりに博多をモチーフにしたイラストが描かれており、味だけでなく目でも楽しめます。こちらは福岡デザインアワードで最高賞の金賞と、流通部門賞をダブルで受賞しています。

 

「博多でみかけて、一目惚れしたお菓子。一つひとつ手作りされているアイシングクッキーは、もはや芸術作品。一個ずつ楽しみながら、愛でながら食べたいですよね。なんといってもにわかせんべい、明太子…と、博多の名物をかたどっているのが、福岡みやげとしてユーモアたっぷりに渡すことができそう。九州出身の人にあげて『懐かしい』という気持ちに浸ってもらうのもいいかも!特別なお土産に」

 

プティジョリーHAKATA 

  • 販売店:株式会社 桜坂AZUL 
  • 通販:可。ぐるすぐり
  • 問い合わせ先:092-731-5734

2:【取り寄せ可】うその餅/梅園菓子処 小・864円(税込)

戦後、人々の心が沈んでいるときに、少しでも気持ちを明るくしたいという願いから生まれた、太宰府天満宮の神事「鷽(うそ)替え」にちなんだ縁起物のお菓子。一箱に1個、博多人形のうそ鳥「土うそ」とうその餅を詠んだ川柳の短冊が1枚入っています。特徴的なのは、爽やかでキレイな若草色。青じそ風味の求肥のそぼろをまとっています。

 

「私はもともと、郷土玩具が好きなので、『うそ』が入っているというところにとても惹かれました。『うそ』は、嘘自体自分のついたうその身代わりになってくれるという意味合いもあるそうで、いろんな天満宮にいますが、それぞれ違う表情なんです。味は、素朴な梅のような味。鮮やかなグリーンの見た目のインパクトもいいですね。新元号の『令和』で太宰府天満宮が注目されているので、話のネタにもなりそうです」

 

うその餅 

  • 販売店:梅園菓子処 
    福岡県太宰府市宰府2-6-16
  • 通販:可
  • 問い合わせ先:092-922-4058

 

3:【取り寄せ可】TABI-MONAKA/季のせ×ハイタイド  1,296円(税込)

福岡の和菓子店「季のせ」とステーショナリーを手がける「ハイタイド」のコラボレーションで生まれたお菓子。 旅をコンセプトに作られた「TABI-MONAKA(たびもなか)」。旅の移動中や滞在先でひと息つきたい時にぴったりな、スティックタイプの最中です。 北海道産の小豆を丁寧に炊いて風味豊かにキレ良く仕上げた粒あん、刻んだスペアミントの葉がアクセントのさっぱりと仕上げたレモンミント、ローストアーモンドを加えて香ばしく仕上げたカカオ香るモカ。道中のリラックス&リフレッシュにひと役買ってくれそうな、個性豊かな3種類の味が楽しめます。

 

「モナカって元来は皮が崩れやすく、旅先で購入した際に形状をそのままに持ち帰るのに結構気を使うもの。そんなところに着目し、『旅』をコンセプトに作られたモナカ。持ち運びしやすいようにパッケージや最中そのものがデザインされた、スタイリッシュなお菓子。レモンミントなど、フレーバーもおしゃれ。旅にもっていきたいというテーマが、おみやげにもぴったりです。デザインが好きな人に」

 

TABI-MONAKA 

  • 販売店:ハイタイドストア、季のせ 
  • 通販:可(季のせは随時、ハイタイドストアは不定期)
  • 問い合わせ先:092-533-3335(ハイタイド)

 

PROFILE

文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

 

さらに日本のかわいいお土産をチェック!

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください

あなたにオススメの記事

KEYWORDS関連キーワード

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る