注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

月額1万2000円で毎日ランチが!話題の定額制は食費を救う!?

ライフスタイル

2019.10.15

2019.11.29

1つのものを購入するのではなく、特定期間内の使用権に対して料金を払う仕組み「サブスクリプション」。月額制の音楽配信サービスや動画配信サービスなど、様々なものがありますよね。最近では、「食」のサブスクリプションも人気を集めているようです。

 

「食のプロ」が代わりに料理してくれる!?


9月28日に放送された『ズームイン!! サタデー』(日本テレビ系)では、「食のサブスクリプション」について特集。“食のサブスク”はラーメン店にまで浸透していました。

 

今年1月からサブスクリプションを導入したという「ラーメン凪 田町店」。月額8000円払うことで、毎日1杯ラーメンが食べられるそうです。ラーメンは1杯1000円相当なので、8日以上食べれば元が取れる計算に。また4種類のラーメンから選べるため、同じ味に飽きてしまう心配もありません。この“ラーメン食べ放題システム”は、既に200人以上が利用しているとのことでした。

 

続いて紹介されたのは「出張料理サービス」。

月に2回「食のプロ」が家に来て、何種類も料理を作ってくれます。「食のプロ」は全員“管理栄養士や調理師”などの資格保有者。希望に沿った料理を提供してくれるので、子どもや夫が喜ぶメニューも実現できます。料理をする手間が省けるだけでなく、プロが作る“レシピ”も聞けるメリットも。

月額13600円と少しお高めの設定ですが、育児や仕事で忙しい主婦にとっては助かるサービスかもしれません。

 

駅の自販機が利用し放題!?


嬉しい“食のサブスク”はランチサービスにも見られました。

去年から渋谷を中心に始まった「POTLUCK」は、毎日ランチをテイクアウトできるサービスです。月額12000円で、約200店舗の中から800円分のランチを選択。バリエーションが豊富なうえ、月に22日利用したら5600円もお得になります。

 

他にも、9000人の応募が殺到したという自販機サブスクリプション「every pass」が登場。

JR東日本の駅にある自動販売機に「QRコード」をかざすだけで、1日1本飲み物を受け取ることが可能に。月額2480円で、200円以上する“エナジードリンク”なども対象です。

 

サブスクの中には、「色々なおやつを食べたい!」という人におすすめのサービスも。

月額1980円の「スナックミー」を利用すれば、毎月おやつのボックスが自宅のポストに届きます。ボックスには8種類のおやつが入っているらしく、毎回違う商品が送られてくるとのこと。現在は150種類ほどのおやつを取り揃えていて、組み合わせは約1000億通りに。届いたおやつをスマホで評価すれば、コンピューターが利用者の好みを学習して選定してくれますよ。

 

サブスクの利用者は約2割ほど!?


では実際に、サブスクリプションを利用している人はどれほどいるのでしょうか? マイボイスコム株式会社は、今年「定額制サービス(サブスクリプション)」に関するインターネット調査を実施しました。

 

10489人の男女を対象に、まずは“直近1年間に利用したサブスクリプションのタイプ”について質問。「定額料金で、条件内でサービスを使い放題」という回答が15.9%、「定額料金で、条件内で飲食し放題」は2.7%という結果になっています。一方で“サービスは利用していない”という回答が79.2%と最も高い割合に。サブスクリプション自体、まだ利用していない人の方が多いようです。

 

また同調査では、“サブスクリプションで利用したいと思うジャンル”をリサーチ。「定額制映像配信サービス」が最多の53.3%にのぼりました。「定額制音楽配信サービス」「定額制の電子書籍・雑誌、電子コミック」なども各2割以上となり、いずれも若年層での比率が高くなっています。

 

今後も増加が期待されるサブスクリプションサービス。利用することで、物やサービスが普段よりもお得になるかもしれませんね。

 

文/内田裕子

参照/マイボイスコム株式会社「定額制サービス(サブスクリプション)に関するアンケート調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000717.000007815.html

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る