注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

愛知のお土産「喫茶店文化が溶け込んだレトロ感あるお菓子」

ライフスタイル

2019.10.29

2020.04.29

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらってもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“レトロかわいいがたくさん見つかる!”【愛知県】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/
「愛知」のお土産


「名古屋メシ」なる言葉にもなじみができてきたほど、

独特の食文化が根付く愛知県名古屋市。

もともと名古屋みやげといえば

「ういろう」の印象が大きいけれど、

ここ何年か駅やデパ地下のおみやげ・お菓子売り場をのぞくと、

喫茶店文化が溶け込むまちの象徴として、

人気の喫茶店メニュー「小倉トースト」から

着想を得たあんこのお菓子をよく見かけるようになりました。

昭和の時代から続く喫茶店のように、

どことなく懐かしいレトロなデザインも名古屋流?

今回選んだものは、愛らしいパッケージ揃いです。

 

1:【取り寄せ可】名古屋コーヒー/リブレットナゴヤ 864円(税込)

名古屋のカルチャーである喫茶店を一箱にギュッと詰めた、ユニークなお菓子。名古屋人が好きな深煎りでたっぷりと飲みごたえのあるBEANS BITOUのブレンドコーヒーと、喫茶店のおつまみを名古屋に拡げたヨコイピーナッツのおつまみがセットになっています。

 

「私も毎年携わっている、『やっとかめ文化祭実行委員会』のオリジナルみやげ。名古屋の喫茶店では、コーヒーにピーナッツなどの袋菓子が付いてくるのが知られていますが、そんな楽しみをおみやげパックに。名古屋の喫茶文化をおみやげに詰めたという発想がおもしろい!パッケージがかわいいから、もらってうれしいし、サイズ感もちょうどいい」

 

名古屋コーヒー

  • 販売店:リブレットナゴヤ 
    愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング 3F
  • 通販:可(在庫状況により。下記メールアドレスまで問い合わせ)
  • 問い合わせ先:libretto_nagoya@daiwa1.book-store.jp

2:【取り寄せ不可】ういろモナカ/大須ういろ  各249円(税込)

名古屋の定番みやげとして知られる「ういろ」を、モナカに挟んで食べられるよう、ういろとモナカ皮とあんがセットになったお菓子。ういろは、お米の風味を大切にしたやさしい甘さに仕上げられています。あんは、厳選した小豆をじっくりと丁寧に炊き上げられたもの。モナカ皮は、上質なもち米を使い香ばしさと口どけにこだわりました。「もっちり」「しっとり」「サクッ」3つの食感を楽しむことができます。

 

「名古屋名物の『ういろ』を、カジュアルに楽しんで味わえるおみやげ。私はこれまで積極的にういろを選ぶことはなかったのですが、モナカにしてあんこと一緒に食べるとなんておいしいの!と、トリコになりました。鉛筆を象っているよううなかわいらしいパッケージも魅力です」

 

ういろモナカ 

  • 販売店:名古屋駅キヨスク大型店 など
  • 通販:不可
  • 問い合わせ先:052-626-3000

 

3:【取り寄せ不可】名古屋あんこサブレ/ツバメヤ 大名古屋ビルヂング店 1,188円(税込)

岐阜市柳ヶ瀬商店街の一角にある、素材の力強さとやさしさを感じられる和菓子を作るお店「ツバメヤ」。そんなツバメヤの大人気商品である「ツバメサブレ」と「ツバメヤのあんこ」がセットなったのがこちら。

 

ツバメサブレは、さくっほろっとした優しい書簡の中に、国産ディンケル小麦の石臼挽き全粒粉が豊かに香ります。ツバメヤのあんこは十勝産特別栽培小豆の風味や粗糖のコクを生かして焼き上げました。サブレに粒あんを載せたり、それぞれに楽しんだりもできます。

 

「『ツバメヤ』は、名古屋駅近くの商業ビル『大名古屋ビルヂング』に入っています。どらやきなどは行列ができいて大人気だけど、こちらの商品は比較的買いやすいもの。和菓子職人であるまっちんさんが素材にこだわって作ったアンコとビスケットは、自然の味を生かしたやさしい味。あんこはたっぷり入っているので、いろいろとアレンジして使うことができます」

 

名古屋あんこサブレ 

  • 販売店:ツバメヤ 大名古屋ビルヂング
    J愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング B1F
  • 通販:不可
  • 問い合わせ先:052-414-4758

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

この特集の記事一覧に戻る

 

PROFILE

文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る