注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

大阪のお土産「殊に喜ばれるのはユニークなお菓子」

ライフスタイル

2019.09.29

2020.04.29

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらってもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“ユーモアセンスがさすが!”な【大阪府】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/
大阪のお土産


江戸時代には「天下の台所」と称された、

食の都・大阪。

東日本生まれの私が

大阪で大学時代を過ごすことになったとき、

何より感興抱いたのが食文化の違い。

駅の売店、スーパー、デパ地下、商店街……。

これまで体験したことのない店や味を見つけては、

帰省みやげに求めていました。

今でも年に何度か訪れる機会がありますが、

大阪みやげで殊に喜ばれるのが、

ユニークなネーミングやデザインのお菓子。

そんなお菓子を口にすると、

気持ちがパッと明るくなります。

 

1:【取り寄せ不可】六甲の風/とらや 阪急うめだ本店  1,944円(税込)

羊羹の代表格ともいえる「とらや」の期間限定商品である、「六甲の風」。インパクトのある黄色と黒色の縦縞は、勇猛果敢なトラの姿を表していました。黒い部分はあずきを使った通常の羊羹で、黄色部分は白小豆を使ったあっさりした羊羹となっています。

 

こちらの販売は、阪急うめだ本店と阪神梅田本店の2店舗のみで限定販売されているもの。プロ野球公式戦開幕から終了(2019年11月下旬頃)までの期間限定で販売予定というから、野球ファンのみならずチェックしておきたいですね。

 

「いかにも大阪らしい見た目のこちら。阪急うめだ本店は、大阪に行ったら必ず立ち寄ります。大阪らしい食の宝庫で、とっても楽しいんですよ。こちらは、お取り寄せも可能です。阪神タイガースファンである父への贈り物にしたことも。野球好きはもちろんのこと、独特の配色に心ときめきますよね。ハーフサイズでかいやすいのもいいですね」

 

六甲の風 

  • 販売店:とらや  阪急うめだ本店、とらや  阪神梅田阪神本店
    大阪市北区角田町8-7(阪急うめだ本店)、大阪市北区梅田1-13-13 (阪神梅田阪神本店)
  • 通販:不可
  • 問い合わせ先:06-6361-1381(阪急うめだ本店・代表)、06-6345-1201(阪神梅田阪神本店・代表)

 

2:【取り寄せ不可】ちょろけんぴ/せのや 1,296円(税込)

「なにわちょろけん」とは、 かつて門付芸(大道芸の一種)としてなにわの人々に愛された「ちょろけん」を指しています。大阪弁の「ちょける(おどける・ふざけるの意)」の語源ともいわれ、江戸時代の街中を「ちょろが参じましたちょろを見る人福来たる」と囃しながら歩く姿は、なにわが産んだゆるキャラの元祖ともいえ、何とも大阪らしい、ユーモラスさ。

 

そんなちょろけんと土佐の「芋けんぴ」がコラボレーションしたのが「ちょろけけんぴ」。少し塩味が効いているので、もう1本、もう1本…とつい手が伸びてしまいます。

 

「大阪らしいユーモアがたっぷり詰まったお菓子。中にはポチ袋とシールが入っていて『おすそ分け』できるようになっているのも、細やかな気配りです。おみやげにいただいたけど、周りにおすそ分け…と、おみやげをより多くの人とシェアできますよね。新大阪駅や大阪のいろいろなおみやげ店での取り扱いがあります。缶のデザインもかわいくて楽しい気分に」

 

ちょろけんぴ

  • 販売店:いちびり庵各店 JR大阪駅、JR新大阪駅、新大阪駅(新幹線改札内)など 
  • 通販:不可
  • 問い合わせ先:info@senoya.jp/06-6636-7280

 

3:【取り寄せ可】星果庵 金平糖(カラフル)/宇治園 540円(税込)

老舗茶屋「宇治園」特製の金平糖。独自の比率の蜜を少しずつかけては鍬(くわ)でならし、蜜の角度や火加減も仕上げる工程とともに変化させ、約2週間近くの日数をかけて、丁寧に作られています。

 

少しレトロなかわいらしいパッケージは、デザイナー綿貫宏介氏が手がけたものです。缶に書かれている「コンフェイト」は、ポルトガル語で金平糖という意味。金平糖は、ほかにもいろいろなフレーバーが展開されています。

 

「明治創業の老舗茶園が作るお菓子で、お茶と一緒に味わいたいカラフルな金平糖。駄菓子でよくある金平糖と一線を画す、一味ちがったていねいな味わいを楽しむことができます。見た目もトゲトゲしておらず、まるみがあり上品。コンパクトなサイズなのでおみやげとして持ち帰りやすいのと、食べた後になにかとつかえる手のひらサイズの丸缶も魅力。新大阪駅はじめ、大阪の各所に店舗があるので買いやすいですよ 」

 

カラフル金平糖 

  • 販売店:宇治園 心斎橋本店 など
    大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目4-20 宇治園ビル
  • 通販:可  宇治園通販サイト(星果庵)
  • 問い合わせ先:06-6252-7800

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

この特集の記事一覧に戻る

 

PROFILE

文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る