注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

東京のお土産「ジャケ買い必至!これぞ眼福なお菓子」

ライフスタイル

2019.10.13

2019.11.30

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらってもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“洗練されたムードたっぷり”な【東京都】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/
東京のお土産


新たな情報もまちの風景も、目まぐるしく変化する大都市・東京。

国内ばかりか世界中からさまざまなものが集まってくるけれど、

お菓子好きにとって嬉しいのが、

毎月のように、おいしいうえに

デザインもすてきな新商品を見つけられること。

とりわけターミナル駅や空港ではデパ地下さながらに、

老舗の味も発売されたばかりの新しい味もどちらもが揃い、

おみやげ選びはよりどりみどりです。

東京みやげとして喜ばれるものはあまたある中、

今回はここ数年のうちに発売された、

比較的新しい味をセレクトしました。

 

1:【取り寄せ可】DRIED FRIET OKAMOCHI/AND THE FRIET  3,210円(税込)

2013年に広尾にオープンした、フレンチフライの専門店「AND THE FRIET」が、芋のおいしさをご家庭でも味わえるようにと開発した新感覚のスナック。

 

こちらは、ドライフリット5種類全6袋(※中身のフレーバーは変更する場合あり)が、「オカモチ」に見立てられたパッケージに入ったスペシャルセット!PLUG-IN GRAPHICの平林奈緒美氏によるアートディレクションが施され、 ドイツ在住のイラストレーター・ anje jagerさんによるベルギー人一家のイラストが描かれています。インパクトのあるパッケージが、ギフトにおすすめです。

 

「お酒好きな人や甘いものをあまり食べない人へのおみやげに、よく購入します。その洗練されたパッケージとポテトのやさしい味は、ひと袋で必ず喜ばれるはず。さらに特別なおみやげの場合は、こちらの『オカモチセット』がおすすめ。味つけも黒トリュフやハニーソルト アンド バター、バルサミコ、アンチョビ…など、洗練されたものばかり。通常、スナック菓子のパッケージは庶民的なデザインのものが多いですがこちらは洒落が効いたデザインで、東京感たっぷりのおみやげだと思いますよ!」

 

DRIED FRIET OKAMOCHI 

  • 販売店:アンド ザ フリット渋谷ヒカリエ 
    東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエB2
  • 通販:可。公式サイトにて
  • 問い合わせ先:03-6434-7297

 

2:【取り寄せ不可】ストロベリータルティン/タルティン 4個入り843円(税込)

タルティンは、女性が好きなお菓子の代表格ともいえる「タルト」と「楽しさ」をテーマにしたもの。季節によって味が変わるのも楽しめる理由の一つ。双子のタルティン姉妹が、四季折々の世界をつくっていきます。アートディレクターの渡邉良重さんによりイラストがかわいらしい!こちらのパッケージは「ストロベリータルティン」。香ばしいタルト地の上にラムカスタードクリームをぎっしり。中にはイチゴのソース。その上にフリーズドライのイチゴが乗っています。

 

「ひと口サイズにおいしさがギュっと詰まっていて、ほんのり幸せな気分に。見た目も手伝って、おしゃれ感満載ですよね。ひとくちで満足感もあります。デザインも洗練されているし、東京らしさを渡すことができそう。イラストもかわいいので、箱もとっておきたくなりますよね。購入できるのは、東武百貨店 池袋本店だけ。人気でいつも行列ができているのですが、ぜひ大切な人へのおみやげとして手に入れたいですね」

 

ストロベリータルティン 

  • 販売店:タルティン東武池袋 
    豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋本店 地下1階6番地
  • 通販:不可
  • 問い合わせ先:03-5992-8180

 

3:【取り寄せ不可】喫茶店に恋して。/銀座ぶどうの木 6枚入り788円(税込)

「銀座ぶどうの木」と雑誌『Hanako』が、新しい東京スイーツを目指してコラボした一品。雑誌『Hanako』の人気特集『喫茶店に恋して。』のタイトルを冠して、飾っておきたくなるこだわりのブックデザインに。

 

味は、1990年の発売号で紹介して社会現象ともいえるブームをつくったティラミスをモチーフにしたショコラサンド。箱は、2人の人気イラストレーターである武政 諒さん、たなかみさきさんの描き下ろし。“お菓子に恋する”ことができるいろいろな仕掛けを詰め込んだスイーツです。

 

「イラストレーターさんによる箱はもちろん、あけるとパッケージが文庫本のようになっていて、かわいいんです!さらに、お菓子の包み一つひとつも文庫本のデザインを模しているのがニクイ。『銀座ぶどうの木』と『Hanako』のコラボというのが、いかにも東京らしいですよね。喫茶店好き、本好き、カルチャー好きのあの人へのおみやげにどうぞ。東京駅に売っているから、移動の際などにパパッと購入できるのもうれしい 」

 

喫茶店に恋して。 

  • 販売店:グランスタ
    JR東京駅構内B1
  • 通販:不可
  • 問い合わせ先:03-3216-4560

 

<ひとつ前のお土産に戻る> 

大阪のお土産「殊に喜ばれるのはユニークなお菓子」

 

PROFILE

文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る