2019.08.03

大戸屋を超一流和食料理家が判定「チキンかあさん煮」を超えたメニューとは!?

第1位は不動のナンバーワンメニュー!


ここからは上位のランキングをチェックしていきましょう。第5位に選ばれたのが、「四元豚のロースかつ定食」(税込950円)。大戸屋のとんかつは、口どけが柔らかい“四元豚”を使いジューシーな味わいを演出しています。プロの料理人たちも、7名中6名が「合格」の判定を下しました。

 

第4位に選ばれたのは「豚と野菜の豆鼓炒め定食」(税込890円)で、第3位は「さばの炭火焼き定食」(税込880円)。脂の乗りが良いノルウェー産のさばを、遠火でじっくり焼きあげたメニューです。遠火での調理により表面を焦がすことなく、さばの旨味を凝縮させた1品。

 

そして第2位に紹介されたのが、揚げ物で一番人気のある「香味唐揚げ定食」(税込890円)でした。醤油ベースの“竜田タレ”を漬け込んだ鶏肉に、“黒胡椒”をプラスしてスパイシーに仕上げてあります。また定食に添えてある“スパイス”には、カレーに使われるクミンを配合。花山椒や唐辛子など、ハーブを9種類調合した自慢のスパイスです。

 

栄えある第1位に輝いたのは、「鶏と野菜の黒酢あん定食」(税込880円)でした。6種類の野菜と鶏の竜田揚げを、大戸屋オリジナルの“黒酢ソース”に絡めた大戸屋の看板メニュー。プロの料理人も「完成度の高いお料理」「酸味とお醤油のバランスも非常に良かった」と太鼓判を押しています。

 

<あわせて読みたい人気記事>

汁まで飲み干したい!大戸屋「チキンかあさん煮」のレシピ公開

 

>>NEXT 猛暑になると外食したくなる!?

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

河井奈津

フリーランス。子どもには腹8分目を勧めているけど、ついつい料理を作りすぎちゃうほど食べることが大好き。得意料理はカロリーの高いもの。ラーメンとカレーと丼ものが大好物。人生で何度目か分からないダイエット中。