コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏の鍋料理にはメリットいっぱい!暑い時期におすすめの鍋料理5選

ライフスタイル

2019.09.04

鍋料理といえば、冬の定番!というイメージを抱く方も多いことでしょう。野菜やお肉、魚介類などをたっぷりと食べられる鍋料理。実は暑さや冷房で弱りがちな夏に食べると、メリットが大きいことをご存じですか?

暑さに負けず、元気よく過ごしていくためには、夏場でも積極的に鍋料理を取り入れていきましょう! 夏でも楽しみやすい鍋料理を5つ紹介します。

 

■もつ鍋

もつ鍋で特徴的なのは、モリモリのキャベツとぷりぷりのモツです。もちろん冬場に食べても美味しいもつ鍋ですが、胃腸が弱りがちな夏場に食べるのもオススメですよ。

キャベツに含まれるビタミンUには、胃の粘膜を修復し、胃酸の分泌を調整する作用が期待できます。夏場は特に、冷たい飲み物やアイスクリームなどが美味しい季節! 夜のビールがたまらなくおいしくて、ついつい飲み過ぎてしまう!なんて方も多いのかもしれませんね。

とはいえ、これらの生活習慣を続けていけば、胃腸は徐々に弱ってしまいますし、夏バテの原因にもなりかねません。キャベツ効果で美味しく胃腸をケアしましょう。

またもつ鍋の主役であるもつには、ビタミンB群や亜鉛が豊富に含まれています。疲労回復や新陳代謝アップ、そしてスタミナアップにも効果が期待できますよ。シメまで美味しくいただいて、野菜やもつの栄養をしっかりと吸収してみてください。

 

■キムチチゲ

食欲が低下しがちな夏場には、食欲をそそる辛さが魅力のキムチチゲもオススメです。キムチの辛さが発汗を促し、冷房で冷えた身体のデトックスにもつながります。

夏のキムチチゲにオススメの食材は、ずばり「豚肉」です。スーパーなどでも手軽に購入でき、しかもコストパフォーマンスに優れているのが豚肉の特徴! それだけではなく、さまざまな栄養素を豊富に含んだ優秀食材でもあります。

たんぱく質を合成する素となるアミノ酸だけではなく、夏バテ防止や疲労回復効果が見込めるビタミンB群、夏に不足しがちな各種ミネラルなど、バランスよく摂取することが可能です。

夏のキムチチゲには、豚肉や豆腐といった定番食材のほか、夏野菜を豊富に取り入れてみるのもオススメです。オクラやズッキーニ、かぼちゃやナスなども、意外とキムチチゲとの相性が良いもの。白菜やキャベツ、ニラなどの定番食材に加えて、夏ならではの味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■鶏肉のトマト鍋

ただでさえ暑い夏に、鍋を食べるなんて暑苦しい!と思う方には、鍋料理の中でも爽やかな風味を楽しみやすい料理を取り入れるのがオススメです。夏野菜の定番でもあるトマトを使った鍋に挑戦してみてください。

鶏肉のトマト鍋は、ざく切りにしたキャベツと一口大のブロッコリーにトマトの水煮缶とコンソメを加え、鶏むね肉をプラスして作ります。もちろん、フレッシュトマトをプラスしてもOKです。より夏らしく、爽やかな印象になるでしょう。

西欧風の鍋料理になりますから、お好みでチーズやオリーブオイルをトッピングするのもオススメです。シメにはパスタを選択するのも良いでしょう。

トマトには抗酸化作用のあるビタミンAとビタミンCが豊富に含まれています。オリーブオイルに含まれるビタミンEと一緒に摂取すると、抗酸化作用がより一層高まることがわかっています。

トマトをたくさん使った料理は、コストの面から冬場には挑戦しづらいという特徴があります。ぜひ夏ならではの鍋として、楽しんでみてくださいね。

 

■塩ちゃんこ鍋

力士の食べ物としても有名な、ちゃんこ鍋。美味しい出汁でさまざまな食材が一度に摂取できるため、夏場の体力作りにも一役買ってくれることでしょう。

ちゃんこ鍋の魅力は、使う食材の種類を選びやすい点です。スーパーで安く手に入った野菜があれば、それを中心に鍋の中身を決定していくことができます。魚でも肉でも合いやすいので、家族の好みに合わせて調整できるというメリットもあります。

シンプルで爽やかな風味の塩ちゃんこなら、夏場でも食べやすいという特徴があります。エアコンが効いた中で快適に食べるのも良いですが、暑さの中で、汗をかきながら食べるのもオススメです。夏場の鍋イベントとして、自由に楽しんでみてはいかがでしょうか。

■カレー鍋

夏に、家族みんなで楽しみやすいのがカレー鍋です。スパイシーな香りが、自然と食欲を引き出してくれることでしょう。豚肉や牛肉との相性が良いのはもちろんのこと、子どもが好きなソーセージや肉団子などとの相性も抜群! みんなで美味しく食べられます。

夏野菜には、栄養豊富で積極的に摂取したいものも多いですが、癖や青みが強く、子どもにとっては苦手なものが多いのも事実です。実際に、「子どもたちにどう食べさせようか」と悩むママも多いのではないでしょうか。

カレー鍋であれば、夏野菜との相性も抜群で、またカレー風味で野菜を食べやすくする効果も期待できます。「栄養豊富な夏野菜をモリモリ食べて欲しい!」と思うときには、ぜひカレー鍋にも挑戦してみてくださいね。

 

■まとめ

今回は、あえて夏に食べたい鍋料理を5種類紹介しました。調理の過程から家族みんなで楽しめる鍋料理は、「夏の暑いキッチンに立つ時間を最小限にしたい!」と思うママにとっても、お助けメニューだと言えるでしょう。

美味しい鍋料理で、家族みんな、健康的に夏を乗り切っていけると良いですね。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る