2019.08.11

家族でおいしく出かけよう!ご当地グルメ満喫の旅~北海道編~

夏の家族旅行先として、圧倒的な人気を誇るのが北海道です。雄大な自然や、子どもたちが喜ぶ定番観光スポットを訪れてみるのも良いでしょう。

そんな北海道旅行を、より魅力的に彩りたい!と思ったときには、北海道ならではのご当地グルメを取り入れてみてはいかがでしょうか。北海道旅行でぜひ食べてみたい! 魅力的なご当地グルメを5つ紹介します。


■ジンギスカン

北海道=魚介類というイメージも強いですが、ガッツリした肉料理が食べたい!という方もいるのではないでしょうか。こんなときにチョイスしたいのが、ジンギスカンです。

ラムやマトンなど、羊肉を専用の鉄鍋で焼いて食べる料理で、北海道にはいくつもの名店があります。ガイドブックから、気になるお店を見つけてみるのも良いでしょう。

ジンギスカンでは、帽子のような変わった形の鉄鍋の、膨らんだ部分にお肉を置きます。そしてその周囲に、野菜を敷き詰めておきましょう。肉から出た美味しい脂が鉄鍋をつたって、野菜へと染み込みながら火が通る仕組みになっています。


■スープカレー

北海道の中でも、観光地として人気が高いのが札幌エリアです。そんな札幌エリアを語る上で、欠かせないご当地グルメがスープカレーです。

従来のカレーとは一味違う、サラッとしたスープに野菜やお肉がゴロゴロと贅沢に入っています。北海道発の人気グルメとして、日本中でブームになった時期もありましたよね。

札幌中心部は、スープカレーの激戦区であり、10店以上の専門店がしのぎを削っています。それぞれのこだわりを詰め込んだスープカレーを提供しているので、食べ比べに挑戦してみるのもオススメです。

スープカレーは、注文時に辛さを選ぶことが可能。辛いものが苦手な子どもと一緒でも、安心して楽しめるというメリットがあります。