コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

家族でおいしく出かけよう!ご当地グルメ満喫の旅~近畿編~

ライフスタイル

2019.08.09

近畿地方にも、楽しいレジャースポットは数多く存在しています。家族そろって楽しむ予定!という方も多いのではないでしょうか。楽しいレジャースポットを満喫するのも良いですが、その前後に、その土地ならではのご当地グルメを楽しんでみるのもオススメですよ。

今回は近畿地方で食べたい、オススメのご当地グルメを紹介します。訪れた際には、ぜひチェックしてみてください。


■バスバーガー(滋賀県)

滋賀県といえば、やっぱり琵琶湖! 琵琶湖のご当地バーガーとして親しまれているのが、バスバーガーです。

琵琶湖にはブラックバスが多数生育していますが、環境省から特定外来生物として駆除指定を受けています。とはいえ、非常に繁殖力が強いブラックバスをどうするのか……。考えた末に生まれたのが、こちらのバスバーガーです。

原材料として使われているのは、もちろん琵琶湖産のブラックバス! 淡白で美しい白身は癖もなく、タルタルソースとよく合います。「ブラックバスってこんなにおいしかったんだ!」と知らせてくれるご当地グルメですね。


■鱧料理(京都府)

京都府で有名なのが、鱧料理です。その独特の食感や味わいと共に、「京都で食べる」という雰囲気に惹かれる方も多いのではないでしょうか。京都で毎年7月に行われる祇園祭は、「鱧祭」と呼ばれることもあります。初秋まで楽しめる、京都の夏の風物詩だと言えるでしょう。

京都の伝統的な名店で鱧料理を味わうのは、子連れには敷居が高い!と思うときには、個室があるお店を選んでみてください。京都市内で鱧料理を提供する料亭の中には、「子連れ・赤ちゃん連れ歓迎」をうたうお店も意外と少なくありません。

ランチであれば、比較的予算も抑えられます。ぜひ一度は堪能してみてくださいね。


■手こね寿司(三重県)

三重県伊勢市や鳥羽市周辺で愛されてきた郷土料理が、手こね寿司です。おひつに盛り付けた酢飯の上に、特製ダレで漬け込んだ赤身の魚を並べ、薬味と共にいただきます。

使われる魚で多いのは、カツオやマグロ。もともとは漁師飯として親しまれており、豪快に手で混ぜて食べていたと言われています。

材料は非常にシンプルですが、だからこそお魚のうまみや酢飯との相性をしっかりと楽しめる一品になっています。

三重県内の和食店などで多く提供されているほか、お伊勢参りで有名なおかげ横丁にも、食べられるお店が多数あります。参拝ついでに立ち寄ってみてください。

 

 


■飛鳥鍋(奈良県)

牛乳をベースに作る、奈良県のご当地料理が飛鳥鍋です。その歴史は非常に古く、飛鳥時代から親しまれていたとも言われています。鍋料理に牛乳なんて……と思う方もいるかもしれませんが、鶏ガラ出汁に牛乳を足して作る特製スープは、あっさりとした味わいの中にもコクを楽しませてくれます。

鶏肉や野菜など、たっぷりと茹でて薬味と共にいただきます。水で溶かした片栗粉を加えて、とろみをつけて食べることもあるそうです。

牛乳嫌いな人でも、「これなら食べられる!」と言われることが多い点も、飛鳥鍋の特徴の一つ! ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


■和歌山ラーメン(和歌山県)

和歌山県内には数多くのラーメン店があり、和歌山ラーメンとして親しまれています。全国的にも知名度が高い和歌山ラーメンと言えば、醤油とんこつ味ですよね。

しかし実際に和歌山県を訪れてみると、そのほかにもさまざまなラーメンが、和歌山ラーメンとして親しまれていることがわかります。

シンプルでスッキリとした味わいを楽しませてくれるラーメンから、絶妙なこってり感にこだわったラーメンまで……自分の好みの一杯を見つけられる点も、和歌山ラーメンならではの魅力だと言えます。


■肉すい(大阪府)

大阪にも美味しいものは多々ありますが、その中でもぜひ一度食べておきたいのが肉すいです。出汁の風味がしっかりと楽しめる関西風のスープに、薄切りの牛肉が入っています。発祥となったお店によると、「肉うどんのうどん抜き」をお客さんから注文されたことで、生まれた料理なのだとか。

現在では、あっさりと食べられる点が観光客からも高く評価され、人気ご当地グルメの一つとなっています。お店によっては半熟卵や豆腐などを組み合わせることもあり、それぞれの違いについても、ぜひ注目してみてください。

 


■アーモンドトースト(兵庫県)

兵庫県愛媛市周辺で親しまれているのが、アーモンドトーストです。トーストにたっぷりのアーモンドバターを塗り、こんがりと焼いて作られています。

ふんわりとした甘みと、アーモンドの香ばしさが楽しめるトーストで、愛媛周辺の喫茶店にて、モーニングメニューとして提供されるケースも少なくありません。

兵庫にお出かけの際には、少しだけ早起きをして「観光前のアーモンドトースト」を楽しんでみてはいかがでしょうか。おいしい思い出になりそうですよ。


■まとめ

近畿地方にも、注目のご当地グルメはたくさんあります。外の地域から訪れた方にとっては、注意していなければ見逃してしまう可能性も高いのかもしれませんね。「これは美味しそうだな!」と思うご当地グルメを見つけたら、ぜひ旅行計画の中に練り込んでみてください。

家族みんなでご当地グルメを楽しむことで、旅行先での思い出は、よりいっそうイキイキとしたものになるでしょう。それぞれの地域の特色を楽しむように、ぜひご当地グルメにも注目してみてくださいね。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る