2019.08.06

夏の暑さを吹き飛ばせ!夏バテ予防に食べたい、酸っぱ辛い料理特集

暑い夏には、食欲も落ちてしまいがちです。とはいえ食欲がない状態を放置すれば、夏バテにもつながりかねません。食欲を刺激する上手な食事内容を意識して、暑さを乗り切りたいところですよね。

暑い夏でも食欲を刺激する食事と言えば、「酸っぱ辛い料理」がオススメ! 具体的なオススメメニューを紹介していきます。ぜひ自宅でも気軽に取り入れてみてくださいね。


■酸辣湯

中華料理の一種である酸辣湯は、酸っぱさと辛さの絶妙なバランスを楽しめる料理! 特に女性を中心に、絶大な人気を誇っていますよね。中華料理店はもちろんのこと、近年では、レトルト食品やインスタント食品など、さまざまなところで見かけます。

そんな酸辣湯、好みの野菜やキノコを鶏ガラスープの素で煮込み、醤油と酒、塩コショウと酢、ラー油で調味することで、気軽に調理可能です。自宅で自分用に調理すれば、酸味も辛みも、当然自分好みに調整することが可能です。

茹でた中華麺を器に盛り、その上から酸辣湯をかけることで酸辣湯麺が出来上がります。食欲を刺激されつつ、さまざまな食材を一度に摂取することができる点が魅力だと言えるでしょう。

夏バテ気味かも……と思ったときには、ぜひ酸辣湯を取り入れてみてください。酸味と辛みをマイルドに仕上げれば、夏休み中の子どもランチにもオススメですよ。