注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夜風に当たりながらの1杯は格別♪今年もやってきたビアガーデンの季節

ライフスタイル

2019.07.11

165-1

 

屋上から夜景を眺めながらお酒を楽しめるビアガーデン。夏がくると、ビアガーデンの誘惑にかられる人も多いのではないでしょうか。
開放感たっぷりのビアガーデンは、いつもよりビールや料理がおいしく感じるものです。そこで今回はビアガーデンの楽しみ方と、ちょっと変わったビアガーデンなどについてご紹介します。

■ビアガーデンの由来

正確なビアガーデンの定義はありませんが、一般的には屋外の空間でビールを中心とした飲食物を提供するお店のことを指します。
1800年代のドイツのバイエルン州のミュンヘン地方で、地下のビール貯蔵庫の温度を上げないよう地上に大きな木を植え、そこにテーブルを置いてビールをふるまったのが始まりとされています。
日本では明治8年にノルウェー人が横浜の外国人居留地へビール醸造所を作り、その隣にスプリングバレー・ビアガーデンをオープンしたのが、ビアガーデンの誕生といわれています。
明治30年代には全国各地にビアガーデンがオープンしており、当時は中ジョッキ1杯のビールが10銭ほどだったそうです。男性の散髪代と同じくらいの料金で、その当時のビールはかなり高額だったことが分かります。

屋上にビアガーデンが誕生したのは1953年で、大阪が最初だといわれています。ビルの屋上で展示会を行い、来場者にビールを提供したところ評判になり、その後は一般向けのお客様用にお店をオープンしたのがきっかけとなっています。
現在ではいろんな場所で見かけるビアガーデンですが、海外からの観光客にも人気があり、わざわざビアガーデンを目指して訪れる人もいるほどです。
海外から取り入れた文化が日本で独自に進化し、今では日本中に浸透している日本文化の一つともいえそうですね。

■ビアガーデンに行く前に用意しておきたいもの

・虫よけスプレー

ほとんどのビアガーデンは屋外のため、行く前には事前準備をしておいたほうが良いでしょう。
夏は時期的に蚊が多いので、虫よけスプレーは必需品です。アルコールを飲むと体温が上昇し汗ばむことになりますので、蚊が寄ってきます。
蚊が寄ってくる原因はハッキリと解明されていませんが、体温が上がると汗をかきやすいため、湿気を好む蚊が寄ってきやすくなるのではないでしょうか。
ビアガーデンでは体温上昇や汗をかくことが前提となっていますので、必ず虫よけスプレーを用意しておきましょう。

・日焼け止め

ビアガーデンは夜に行くから、日焼け止めなんて必要ないと思っている人も多いことでしょう。
夏場は日が長く、到着した時間にはまだ日が照っていることも考えられます。屋上では何も遮るものがないので、日没間近でも強い紫外線を浴びることになります。
また、都心のビアガーデンはビルの囲まれているため、コンクリートの照り返しによる日焼けが考えられます。
ビアガーデンに行く前に、日焼け止めを塗っていくことを忘れないようにしましょう。

・薄手のアウター

コンクリートの照り返しがあるといっても、夜になるとやはり冷え込んできます。ビールを飲むと利尿作用が働くため、さらに体が冷えてしまうこともあります。
また、屋上では風が強いことも多いので、体を冷やす原因となってしまいます。ビアガーデンに行くときは、薄手のカーデやストールなどを用意して出掛けると良いでしょう。

■いろいろな人と楽しめるビアガーデン

ビアガーデンは会社の同僚や仲間と、いろいろな楽しみ方ができます。定番ではありますが、会社の飲み会の場として利用する人も多いのではないでしょうか。
いつもの居酒屋とは雰囲気も変わるため、コミュニケーションを図るきっかけになるのかもしれませんね。
ビアガーデンは合コンの場としても活用できます。開放的な雰囲気を楽しめるので、密室で行う合コンよりも、盛り上がりやすくなりますのでおすすめです。
パートナーとのデートスポットとしても、ビアガーデンは楽しめます。最近では質の高い料理を提供するビアガーデンも多いので、デートのディナー代わりに利用してみてはいかがでしょう。
ビアガーデンによっては、家族連れでも楽しむことができます。お店によっては子どもの入場を断っているビアガーデンもありますが、キッズスペースを設けているビアガーデンもあるほどなので、家族みんなで楽しむことができます。

■ちょっと変わったビアガーデン

最近では趣旨を凝らしたビアガーデンもたくさん登場しています。ビアガーデンといえば出来上がりのあまりおいしくない料理が提供されるイメージがありますが、その場で焼肉やバーベキューを楽しめるビアガーデンもあります。
いつもと違う雰囲気を楽しみたいなら、ハワイの気分を心ゆくまで楽しめるハワイアンビアガーデンはいかがでしょう。
ハワイのご当地ビールやトロピカルカクテルを堪能しながら、フラダンスショーやライブが楽しめます。
景色の良さを売りにしているビアガーデンも少なくありません。ビルの屋上で絶景を眺めながら本格的なイタリア料理を楽しめるビアガーデンや、山の中で展望を眺めながら楽しめるビアガーデンもあります。タイミングが良ければ、花火を見られることもあるようです。

165-2

■まとめ

ビアガーデンについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ビアガーデンによっては料理やお酒の特徴も異なりますので、自分好みのお店を探して存分に堪能してくださいね。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る