2016.11.18

リアルに走るトーマスに乗る! 静岡・大井川鐡道の旅

もうすぐ4歳になる息子がトーマスにハマって1年ちょっと…。富士急ハイランドの「トーマスランド」や新三郷の「トーマスタウン」、夏に開催していたトーマスイベントなど、様々なトーマス関連スポットに出かけ、この度“晴れて”トーマス号に乗ることができました!“晴れて”と書いたのは、このチケットがなかなか取れずに苦労したからです。

20161118-1

トーマス号とは、機関車トーマスがリアルに走るSL機関車。静岡を走る大井川鐡道で6月~10月の間の期間限定で乗れるのですが、チケットがローソンチケットの抽選という難関!今年はのべ77日間運行日があったとは言え、3月から主人と私で抽選申し込みをしても落選ばかり…、ようやく7月に9月のチケットが当選し、この度行くことができたのです。今回は、このトーマス号のレポートをお伝えします!

 

●大井川鐡道

http://oigawa-railway.co.jp/

 

落選続きのチケット取り…確実に行く方法はあるのか?!

夏休みに大井川鉄道に行きたいね、なんて話をしていたら、すっかり行く気になっている息子。親はそのために必死になってチケット取りをするわけですが、先述のとおりチケットは抽選。3月に6・7月分の抽選がスタートし、初回のみ往復チケット販売は落選…。次の片道チケットに再度チャレンジしたら…、なんと主人が7月のチケットに当選!!!予想に反して早く手にしたチケットに息子と大はしゃぎ!

 

しかし!数日後、主人がこの当選チケットを期日内にローソンに発券購入しに行かなかったことが判明。気づいたのは期限最終日の翌日。問合せして頼み込んでも一度キャンセルになってしまったものは戻せず、まさかのまさかの再度チケット取りへ。私の怒りは書くまでもありません…。

 

翌月も落選し、日に日に盛り上がっている息子を見て、これは困ったぞと思い調べていると、どうやら近畿ツーリストなどで、このトーマス号に乗るツアーが組まれていることが判明。最少催行人数を達成しなければ乗れない可能性はあるものの、問合せしたら土日祝日は大体開催されているようで、もし自分たちが取れなかった場合を考え予約することに。

 

●クラブツーリズム トーマス号ツアー

http://www.club-t.com/special/japan/thomas/

他に望みを託すとすれば、追加抽選と直前販売です。

追加抽選は、ローソンチケットの当落発表からしばらくすると、翌月の抽選前に追加抽選が行われます。多分、私たちのようにキャンセルしてしまった方々が他にもいるのかと…。しかしこちらも厳しいのが現状。もう一つは、直前販売です。こちらは大井川鉄道のHPで直前になると販売されているのです。ツアーが開催されなかったなどのキャンセルなのか、日付は限られていて希望日に合わないことも多いですが、もし行ける日だったらラッキーです。どちらもこまめにチェックすると運良く買えるかもしれません!

 

ちゃんと 編集部

働くママ向けの月刊誌『CHANTO』編集部。仕事、子育て、家事、自分。働くママの暮らしに役立つ情報を掲載中。CHANTO webでは最新号の記事内容を中心に紹介します。