注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

当たるも八卦、当たらぬも…悩んだ時にはクヨクヨせずに占いに行ってみよう!

ライフスタイル

2019.05.14

126-1

 

毎日一生懸命に努力しているのに報われてない気がする…こういうつらい思いって、よくあることですよね。自分は不幸な人間だ、疫病神が付いているんじゃない?と思い詰めることもあるかもしれません。

でもちょっと待ってください。何もそこまで自虐的になることはありません。そのままだと負のスパイラルに陥ってしまって、最悪本当に病気や不幸になってしまいますよ。

そうなると客観的な立場からのアドバイスが欲しいところですよね。

親しい友人や同僚に相談するのもいいですが、どうしても主観的な要素が入り込んでしまいます。それでかえって追い詰められることもしばしば。

ここではちょっとオカルトっぽいかもしれませんが、「占い」についてスポットを当てていきます。悩んだときに参考にしていただければ幸いです。

 

■「占い」といってもいろいろある

朝のテレビや新聞で、星座占いをチェックしている人は結構多いのではないでしょうか?今日は○○座が1位だと聞いて喜んだり、△△座は12位と聞いてちょっとショックだったり…アプリの占いを隙間時間に見てみる人もいることでしょう。

占いは西洋のものと東洋のものに大きく分かれます。星占いはもちろん西洋のものですね。他にもタロット占いや数秘術などが西洋発祥のものとされています。

では東洋の占いとは、どのようなものでしょうか。例えば姓名判断は中国発祥で発展してきたもので、名前の画数によりその人の今後を知ることができるのだそうです。

お子さんがいる人だと、命名の際に漢字の画数を気にすることがあったことでしょう。

ちなみにポピュラーな手相占いは、西洋・東洋どちらにもあるみたいですね。○○線が太いとか途切れているとか、一度は見てもらった人も多いのではないでしょうか。

どちらが当たるとか当たらないかとかは、占ってもらう人の価値観にもよりますので何とも言えません。ただ、何百年もの歴史を経て作り上げられたものであることは、洋の東西を問わず確かなことでしょう。

■アドバイスが欲しいなら対面占いが最適

少しでも占いに興味のある人なら、「○○の母」というフレーズを聞いたことはありませんか?この○○のところにはその地域名が入るのですが、例えば「新宿の母」こと栗原すみ子氏は、全国的に有名な占い師の一人ですね。

占いを受けたいという人は、もちろん何らかしらの悩みを心に抱えています。占い師もそのことはよくわかっていますので、その人が今後よい人生を歩めるよう、自身の持つ占いというツールを用いてアドバイスを行っていきます。厳しめの占い師もいますが、どちらかというと優しく寄り添うようなカウンセラー的な占い師の方が多いと聞きます。

仕事がうまくいかない、恋愛のことで悩んでいる…悩みは十人十色ですが、打ち明けるだけでも少しはホッとするのではないでしょうか。何らかの助言が欲しいというのであれば、まずは対面による占いをおすすめします。

できれば相談したい内容を事前にメモなどにまとめておくと、いざ対面となって緊張したりしても落ち着いて聞くことができるでしょう。可能であればスマホなどで占いの内容を録音しておくのもいいかもしれませんね。

ただし、対面の場合は「よく当たってるな」「私の心を読み取ってるようだ」と感動する前に、ちょっとした注意が必要です。

ほとんどの占い師は「コールドリーディング」という話術を心得てると言われています。コールドリーディングとは事前の情報なしで、相手のことをさも見抜いたように見せかける技術のことです。ちょっとした目線やしぐさなどでもわかると言いますから、ズバリ当たっているからといって完全に信頼するのは禁物ですよ。

また、人の弱みに付け込んで、開運グッズとして何かをすすめられることもあるでしょう。それは絶対に断ってください。効果もなく高いものを買って、逆に不幸になったらそれこそ悪徳占い師の思うつぼです。

■時間がないときにはアプリで占いを

人気の占い師は予約も取りづらいものです。あるいは何時間も列に並んだ揚げ句、一方的に話をされて終わってしまうことがあるかもしれません。

そうした時間的な余裕が少ない人は、まず手軽な占いアプリから始めてみてはいかがでしょうか?ご自身の名前と生年月日(時刻)、相性占いであればお相手の情報を入力するだけで、手軽に占いの結果が出てきます。比較的手頃な価格も魅力ですね。

ただし、ネットの占いは著名な占い師が多く監修している反面、回答はある程度定型文化されています。機械的な回答で十分満足というのであれば、いつでも気軽にできるネット占いがぴったりかもしれません。しかしもっと的確なアドバイスが欲しいという方にとっては、いささか不満足に思えるでしょう。

 

■中間的な存在の電話占い・メール占い

自分だけの助言が欲しい、でも直接見てもらう時間がないというときには、占い師と電話やメールでやり取りするのもイチオシです。電話であれば占い師から直接結果やアドバイスをもらえますし、電話は苦手という方でもメールなら思いのままを書いて送信することもできるでしょう。

基本的には対面と同様で、電話の場合ならその場で結果を教えてもらえますし、メールでも数日で占いの内容が届くことでしょう。電話は通話料金が気になるかもしれませんが、先方で負担することがほとんどですから念のため事前に確認してください。

126-2

■まとめ

「占い」とお住まいの地域で検索すれば、「この占い師はよく当たる」という口コミに溢れていることでしょう。もちろんその口コミが多ければ多いほど、悩める子羊が支持しているという証拠ともいえます。

自分に自信がないとき、人に言えない悩みを抱えてしまったときは、自分に合った占いの方法や占い師を見つけて、ぜひ明日を生きるためのヒントを得てくださいね。

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【イベント】その他の記事

イベント
もっと見る