2016.10.18

食事付き切符で1日楽しむ! お得な「1日乗車券」

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:島村怜

 

ちょっと前にはなりますが、夏休み時期に電車に乗ると、スタンプ帳を持った親子をよく見かけませんでしたか?そう、7~8月は、至るところで電車スタンプラリーが実施されていました。私も「子鉄」の親として、東京メトロや東急電鉄のスタンプラリーにチャレンジしてきました。3歳の息子は電車に乗れ、スタンプを押せて大満足。9月に入っても「次は何のスタンプ押す?」なんて聞いてきて困ったほど。

さて、考えてみたら当たり前なのですが、スタンプラリーは鉄道会社の収入源として、スタンプは改札外に設置されているため、毎回お金がかかります。なので、スタンプラリーをする家族の多くが利用しているのが「一日乗車券」です。それで一気にコンプリートを目指すのです。

 

今回の記事では、そのスタンプラリーで学んだお得な切符「一日乗車券」、とくにオススメだった「旅グルメきっぷ」をご紹介します。

 

 

乗車券と中華街食事券がセット!

「旅グルメきっぷ」で横浜へ

 

こちらは「東急線1日乗車券」と「みなとみらい線一日乗車券」に、なんと「横浜中華街のお食事券」の3つがセットになった切符です。大人2500円、こども1500円。一日乗車券単体で比較すると高め設定ですが、食事を見ると大体2000円程度のものが含まれているので、全体ではかなりお得かと。

20161018-1

東急線乗り放題の活かし方は、食事を中華街で食べるとなると、東横線から接続しているみなとみらい線に乗って横浜中華街へ行くパターンがいちばん都合が良く、田園都市線沿線の、三軒茶屋やたまプラーザなどの街や、宮崎台の「電車とバスの博物館」やこどもの国…などは、また別の機会にする方がベター。今回は、園ママ親子と一緒にいった2~3歳児向けコースをご紹介します。

 

  • 10時「新高島」駅:アンパンマンミュージアムへ
  • ランチ「元町・中華街」駅:「状元樓」でフカヒレと蟹肉入りつゆそば
  • 午後「みなとみらい」駅:クイーンズスクエアの特典店舗でお買い物
  • 夕方「自由が丘」駅:話題のスイーツをお土産に

 

まずは、子どものリクエストでもあった「アンパンマンミュージアム」に行くべく「新高島」駅へ。こちらはミュージアム内に入らずとも、まわりのショップエリアも十分楽しめるのが魅力。時間によってはキャラクターも外に出てくるショーもあるのでWEBを事前チェックして時間を合わせるのも良いかと思います。今回はパン屋さん「ジャムおじさんのパン工場」で限定イベントとしてお絵かきパン教室を開催していたので、それに参加してきました。

20161018-2

20161018-3

通常もパン教室を開催したり、2Fカフェで1000円でチョコペンでお絵かきするメニューもあるのですが、参加したのはその2つの中間のようなイベント。パンをこねたり焼いたりはしないけれど、カフェメニュー以上のワークショップ感あり。スタッフの先生たちとのやり取りもあり、子どもたちもとっても楽しそうにパンにお絵かきをしました。とっても楽しかったのですが、難点は美味しい匂いでお腹が空いてしまったこと!ランチ付きの券なのに食べるわけにもいかず、子どもたちだけウドンを食べることに。。。ちなみにこの駅には「原鉄道模型博物館」もあり「旅グルメきっぷ」を見せると割引サービスが受けられます。電車好きのお子様はハシゴもオススメ。

 

子どもたちのお腹が満足したら、「元町・中華街」駅へ。

グルメきっぷに含まれる食事は8つの対象レストラン(*2016年9月現在)でそれぞれの対象メニューが決まっています。WEBサイトとパンフレットから悩みに悩み、メニューの量の多さとフカヒレという贅沢さで「状元樓」をチョイスしました。壮厳な店構えに子連れで大丈夫かちょっと心配になりましたが、お店の方もとってもフレンドリーで、子どもたちが飽きないように塗り絵のランチマットとクレヨンを貸し出して下さるサービスが!大人は安心して食べることができました。ラーメン好きな子どもたちもフカヒレ麺を堪能。なかなかゆっくりはできませんでしたが、久々の本格中華にプチ非日常感あり。

20161018-4

20161018-5

20161018-6

食後と疲れで眠くなった子どもたちはベビーカーで休憩!

「みなとみらい」駅に移動して、ママたちはお買い物。クイーンズスクエアの「ハンズ ビー」で割引特典があったので、買おうと思っていたポチ袋などを購入。ステーショナリーやキッチン雑貨が充実しているので、ママは気分が上がっちゃいます。みなとみらいの「カップヌードルミュージアム」も行きたかったのですが、行った火曜日は定休日で断念…。

 

帰り際、みなとみらい駅直結の「MARK IS」にも立ち寄りました。ここの3Fは「トイザらス・ベビザらス」を始めファミリー&キッズフロアが充実していて、「キッズルーム おやこの森」というプレイゾーンやキッズトイレ・授乳室・おむつ替えスペースなどが揃ったエリアもあるので、ちょっと飽きてきた子どもたちが遊べる場所としてもオススメです。グルメきっぷでプチ旅行気分中なので、特別にトイザらスでおもちゃも買っちゃいました。4Fのフードコートでおやつタイムも。

 

最後は、「自由が丘」駅へ。

電車が通勤時間にかかる前に東京方面に戻ってきました。自由が丘といえばスイーツ&雑貨。駅近くの行列が絶えない「BAKE」でチーズケーキを購入しました。

20161018-7

日持ちが3~4日あるので、翌日以降のおやつにしたり、その日に食べない時には凍らせてチーズケーキアイス感覚で食べるもの美味です。

 

以上、今回いちばん楽しめた一日乗車券「旅グルメきっぷ」をご紹介しました。

他にも良いなと思ったのが東京メトロの一日乗車券。こちらは「24時間」使える他とはちょっと違う「1日」。ちょうどスタンプラリーを使った翌日の朝にメトロを利用することがあったので、11時~翌日11時まで使えた切符がとてもお得に感じました!

 

次回使ってみたいなと思っているのが、京急「みさきまぐろきっぷ」。電車&バス乗車券に、選べるまぐろ食事券+選べるレジャー施設利用券またはお土産券がついた切符なんです。色々と面白い切符があるのを、子鉄の母になって知りました。また利用することがあればご紹介したいと思います!

 

・「旅グルメきっぷ」

http://tabigurume.jp/

 

・東京メトロ1日乗車券

http://www.tokyometro.jp/ticket/value/1day/

 

・京急「みさきまぐろきっぷ」

http://www.keikyu.co.jp/information/otoku/otoku_maguro/

 

 

ちゃんと 編集部

働くママ向けの月刊誌『CHANTO』編集部。仕事、子育て、家事、自分。働くママの暮らしに役立つ情報を掲載中。CHANTO webでは最新号の記事内容を中心に紹介します。