2019.02.14

この時代、無くなって欲しいのは「義理」ではなく「義務」のチョコレート!?

20190204girityoko01毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードを解説&深堀りしていきます。今回取り上げるのは、「Yahoo! JAPAN」で話題の「義理チョコ 禁止増加」。

 

<合わせて読みたい> 職場にバレンタインの悪しき風習はありますか?何とか中止にしたい女性社員の本音

 

義理チョコを禁止にする会社が増加する?


今日2月14日といえば「バレンタインデー」。パートナーや気になる相手へ、チョコなどを贈る日として有名ですね。しかし職場などへは、“義理チョコ”を贈る人が多いかもしれません。

 

ネット上には義理チョコに対して、「バレンタインのアンチではないけど、義理チョコという文化は嫌い」「ホワイトデーに返すのが面倒だから義理チョコはいらぬ!」「義理チョコはあげる方も貰う方も面倒でしょ。どうにか廃止にならないかな…」といった声が。男女問わず、義理チョコに否定的な人は少なくないようです。

 

これら“世論”の高まりを受けてか、近年は義理チョコを禁止する会社が増加中なのだとか。1月30日にテレビ朝日系の「ANN NEWS」が、“義理チョコのイマ”を特集。「義理チョコ 禁止増加」が、「Yahoo! JAPAN」で急上昇ワードに入り込むほど注目を集めていました。

 

>>NEXT 義理チョコを要求するのは“パワハラ”?

河井奈津

フリーランス。子どもには腹8分目を勧めているけど、ついつい料理を作りすぎちゃうほど食べることが大好き。得意料理はカロリーの高いもの。ラーメンとカレーと丼ものが大好物。人生で何度目か分からないダイエット中。