2019.02.04

観月ありささん&香取慎吾さんも!?意外な芸能界の幼馴染みコンビ

20190201osananajimi01昨年12月に女優の観月ありささんが、自身のInstagramへ香取慎吾さんとの2ショットをアップ。仲睦まじげな写真が、「この2ショット昔から好き!」「ずっと仲良しでドラマやマンガの世界みたい」と話題になっています。

 

観月さんと香取さんの変わらない友情がステキ!


観月さんは、三谷幸喜さんが演出を手掛けたミュージカル「日本の歴史」を観劇。同舞台に出演している香取さんとの2ショット写真を公開しました。

 

観月さんはコメント欄で「ミュージカル『日本の歴史』 慎吾くんに招待して頂きました」「同じ年で幼馴染みの私達。いつも刺激を貰います!」と明かし、「慎吾ちゃんいつも有難う」と感謝を述べています。

 

幼い頃から芸能界で活躍している観月さんと香取さんは、1988年に放送されたドラマ『あぶない少年III』(テレビ東京系)で初共演してからずっと仲良し。1997年放送の『いちばん大切なひと』(TBS系)では、幼馴染み役でW主演を務めています。2011年に放送されたバラエティ番組で共演した2人は『いちばん大切なひと』での共演について、「知り合いすぎて恋愛にならなかった」と裏話を披露していました。

 

10代の頃から変わらずに交流を続ける2人。今回の2ショットを見た人たちからは、「2人が並ぶとなぜか安心する! これからも良き戦友同士でいてください」「なんか懐かしい! って思ってしまうのは同世代だからでしょうか…。高校生の頃、2人ともめちゃくちゃ人気だった」「この2人のドラマ、小さい頃に見てたなぁ。今も交流あるのはなんだか嬉しい」「イケメンと美女が並んでるとすごく絵になる。というか2人が並んだ時の安定感がスゴイ」「こんなに素敵な異性の友達がいたらな~。素直に羨ましい!」といった声が上がっています。

 

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。