2019.02.12

パパママの誕生日!家族でどうお祝いする?

171-1

結婚前までは誕生日を迎えると、二人で外食に出かけたりサプライズを仕掛けたりと、お互いにいろいろお祝いをしていた夫婦も多いのではないでしょうか。しかし、結婚して子どもが生まれると、これまでどおりとはいかないものです。

年に一度の誕生日ぐらい主役になりたい!と思っても、子どもがいるとそうもいきません。そこで子どもが生まれた夫婦は、誕生日をどのように過ごしているのかまとめてみました。

■家でごちそうを作る

子どもが生まれた家庭でパパママの誕生日祝いする場合、もっとも多いのがおうちでの誕生日パーティーではないでしょうか。ママの誕生日のときはパパが、パパの誕生日のときはママが腕をふるって、ごちそうを作ります。

ケーキを用意して、子どもがハッピーバースデーを歌ってくれたら、それだけで思い出に残る誕生日になりますよね。

いつもは使わない高級食材でごちそうを作ったり、デパ地下のオシャレなお惣菜を買ってきたりと、いつもはお目見えしない豪華な料理に、子どもたちも大喜びすることでしょう。

■家族で外食に出かける

誕生日ぐらいは特別気分を味わってほしいと思い、パパやママが外食に誘って出かける夫婦も多いようです。

子どもが小さいと行ける店も限定されてきますが、たとえファミリーレストランでも嬉しいものですよね。

とはいえ、毎年のように誕生日に家族で外食に出かけているとお約束になってしまい、新鮮味も薄れてきます。お祝いをするほうもされるほうも惰性的になると、せっかくの誕生日も喜びが半減してしまいます。

少しマンネリになってきたかな?と思ったときは、子どもと一緒にサプライズを仕掛けてみると良いでしょう。誕生日にいつも出かけるお店に予約をしておき、サプライズをお願いしておくと、いつもとは違う誕生日を迎えられます。

お店によって仕掛けてくれるサプライズは異なりますが、ケーキや花束、歌のプレゼントをしてくれるお店もありますので、相談してみてください。