2018.12.17

子どもがサンタを信じなくなるのは何歳ごろ? 全国の保護者に聞いてみた

20181213_kurisumasu_01お出かけ情報サイト「いこーよ」が、12歳以下の子どもがいる保護者を対象に「クリスマスプレゼントに関するアンケート」を実施。“子どもがサンタクロースを信じなくなる年齢”や“子どもにプレゼントをあげなくなる年齢”などが明らかになりました。

 

子どもがサンタを信じなくなるのは「8歳」頃から!?


12月といえばクリスマス。どんなプレゼントをお願いしているかで、子どもの成長を感じる人が多いかもしれません。今回のアンケートでは、“子育て世代のクリスマス”にまつわる実態が明らかになっています。

 

20181213_kurisumasu_02

まず「お子さんはサンタクロースを信じていますか?」と質問。その結果、「信じていると思う」との回答が多かったのは「4~7歳」に。しかし、8歳以降から急に「信じていないと思う」や「サンタはいないと教えた」という回答が増加。12歳の子どもがいる保護者は69%が「信じていないと思う」と回答していました。

 

20181213_kurisumasu_03

続いて「お子さんにプレゼントをあげているか?」を聞いたところ、「あげている」との回答が全年代で50%以上に。しかし、10歳以降から「子どもが小さいときはあげていたが、今はあげていない」という率が増加。12歳では33%が「今はあげていない」と回答しています。

 

20181213_kurisumasu_04

次に「子どもに欲しいものを聞く方法」を調査。一番回答が多かったのは、「『サンタに何をお願いするの?』とさりげなく聞く」の57%でした。ほかにも「買い物時やCMなどを見ている時に様子をさりげなく観察する」(37%)、「サンタに手紙を書かせる」(35%)といった方法を使う人もいるようです。

 

原田美咲

東京出身東京育ち、毎週末子どもを引き連れて面白イベントに出没中。レンタカーを借りすぎて、レンタカー屋さんに「いつもの」が通じるようになってしまった。営業時代に培った脚力で、アウトドアにもガンガン挑戦。