注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

母の日のプレゼントで喜ばれるものは一体何?

ライフスタイル

2018.05.10

新年度が始まり、毎日バタバタしているといつの間にかゴールデンウィーク突入。それが終われば、母の日!

日本って本当に行事が多いですよね()。一年中行事に追われているような感じがします。

3-1

母の日のプレゼント、毎年悩みませんか?

実母へのプレゼントは、好みや欲しがっているものなどの実情が分かるのであまり迷いませんが、義母へのプレゼントについて特に悩みます。

渡したその時は喜んでもらえていても、もらって本当に嬉しいものだったのかどうか。

毎年カーネーションをプレゼントするのも、何だかありきたりになってしまいます。

せっかくの機会なので、感謝の気持ちと共に、お義母さんが喜んでくれるものをプレゼントしたいですよね!

 

母の日のプレゼントを選ぶ時のポイント

毎年プレゼントを決める時に検討していることを整理して、ポイントをまとめてみました。

皆さまと一致しているでしょうか?

何か足りないことがあったらぜひ教えて頂きたいです!

3-2

①予算

最も多い、母の日のプレゼントにかける予算は3000〜5000円だそうです。低すぎず高すぎない価格。毎年の我が家のプレゼント予算とも一致しています。この幅だと選ぶ方も気軽に選べますし、受け取るお母さんとしても気を遣わず素直に喜べる金額だそうですよ。

②ジャンル

ジャンルを先に決めると、その中でお店や具体的なものを決められるので、決めやすくなりますよね。

カーネーションと同じ「お花」でも、最近は定番の花束以外に、壁掛けのプリザーブドフラワーやスワッグなど、素敵なものが沢山ありますよね。個人的には、スワッグを渡したい!!お母さん世代だとまだスワッグを知らない人も多いのではないでしょうか、こんなに素敵なものがあるんだよ〜と教えてあげたいです!

自分ではなかなか買わないもの

50歳を超えると、生活必需品はもう揃っていますよね。どちらかというと、家に物がごった返しになっている場合も多いのではないでしょうか。

なので必需品ではなく、自分では買わないけれどあると気分が上がるもの、ちょっとした贅沢感を感じられるようなものを渡すと、喜んでもらえるような感じがします。

④孫の写真や孫が書いた絵を添える

「祖母の日」ではないので子供に手紙を書かせるのは少しおかしい気がします。一緒に写っている写真か、子供に絵を書いてもらってプレゼントに添えると、自分が書いた手紙よりも大喜びしてもらえます!笑

プレゼントはこれだけで良いのではないかと思うこともあります。

私が考えている、今年の母の日プレゼント候補

上記4つのポイントを踏まえて、我が家の今年の母の日プレゼントを1つ、参考までにご紹介しますね。

自分自身が知人から誕生日プレゼントで頂いて、すっごく嬉しかったもので、使ってみて素晴らしかったものです。

3-3

CLAYD(クレイド)」ってご存知ですか?

温泉を超えた入浴剤!

 

アメリカ西海岸のパワースポットといわれる砂漠の地下から採れる、厳選された高品質なクレイで、海外の一流ホテルやスパで使用されていたり、トップアスリートのケアにも用いられたりしているそうです。

 

クレイセラピー、クレイ美容って流行っていますよね。

私は言葉は聞いたことありましたが、実際にクレイ使用経験はなく…。なので頂いた時に「うわぁ〜♡!」とすっごくテンションが上がりました。

 

そして使用してみて驚いたのが、その効果。

説明書きを読まなくても、汗がぶわぁ〜っと吹き出すので明らかに水道水での入浴と違うことが分かります。

 

身体の中の老廃物排出効果があるので、美肌効果や自然治癒力アップが期待できるそう。

お肌がツルツルになることは、入ってすぐ実感できましたよ!

 

1袋でもギフトにぴったりのパッケージに入っているので、最近ちょっとしたプレゼントにはもっぱらこのclaydを渡しています。

先日も子供のクラスの先生に、年度末の感謝の気持ちとしてクラス全員で、7袋入ったものをお渡ししました。先生は肩こりが辛そうだったので、ぴったりかなぁと思い…喜んで頂けました!

 

2人のお母さんにも、もらった時のワクワク感と、実際に使ってみた時の感動で喜んでもらえたら嬉しいなぁと思い、こちらが現時点での今年のプレゼント候補です^^

 

私はいつもestnationで購入していますが、サイトを見てみたら、オンラインショップもありました。

https://claydjapan.jimdo.com/web-store/

 

日常だけで限界的に忙しいので行事ごとって本当に大変ですが、どうせだったら自分も楽しめると良いですよね!

良き母、良き妻、そして良き娘。家族を大切にしながら毎日笑顔でいられるよう、頑張りましょうね!!

 

CHANTOママライター/佐野亜衣子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【イベント】その他の記事

イベント
もっと見る